\u003Cscript data-ad-client=\"ca-pub-3274695287200561\" async src=\"https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js\">\u003C/script>
地域活動

山田真貴子の若い頃がかわいい?接待問題で自主返納した金額がヤバイ!

菅義偉総理大臣の長男らの接待問題で7万円を超える接待を受けていたことで話題となっている山田真貴子さん。

若い頃はかわいいと話題のようです。

また、接待問題に対して、自主返納も申し出ていますが、その金額がヤバイようなんです。

この記事でわかること

山田真貴子(内閣広報官)の若い頃について

山田真貴子(内閣広報官)の自主返納金額について

山田真貴子(内閣広報官)の若い頃がかわいい?

山田真貴子内閣広報官の若い頃がかわいいと話題のようです。

「若い頃はかなりかわいい顔をしていた」という噂もあります。

確かに、若い頃はかわいいですね。

山田真貴子さんは、2021年2月現在60歳ですが、現在もかわいくて美人です。




 

山田真貴子(内閣広報官)の接待問題で自主返納金額がヤバイ!

山田真貴子内閣広報官の接待問題の自主返納額が70万5千円になると明らかになりました。

自主返納額は給与の10分の6ということで、山田真貴子内閣広報官の月収が117万5千円だということがわかりました。

自主返納額がヤバいと思いましたが、そのことによって月収が117万5千円だということがわかり、かなり驚きました。

 

山田真貴子内閣広報官が給与の6割を返納しても47万円ももらえることに、Twitterでは、話題になっています。

コロナの影響で給与が減っている人や職を失ってる人が多い中、月収が117万5千円もあることや6割を返納しても47万円も残ることに国民の怒りも大きいようです。

接待問題とは

2019年11月、総務審議官だった山田真貴子さんは、菅総理の長男が務める放送関連会社「東北新社」の職員と懇談の趣旨で会食を行い、和牛ステーキ、海鮮料理など7万4000円を超える高額接待を受けていた問題です。

総務省の幹部職員12人も同会社から繰り返し接待を受け、武田総務相が倫理規定に違反した11人への減給や給与カットの処分を発表しています。

同じ公務員でも内閣広報官は特別職で、処分が下った総務省の幹部とは違い、国家公務員倫理規定の処分対象にならないようです。

2月25日、衆院予算委員会に出席した山田真貴子さんは、

このたびは私の総務省在職中の、国家公務員倫理法違反にあたる行為によりまして、公務員の信用を損なうことになりましたことを深く反省しております。本当に申し訳ございませんでした。このたびの一件をふかく反省し、給与の自主返納を行ってまいります。

引用:朝日デジタル

と謝罪しました。

また、辞任については否定しています。

まとめ

内閣広報官の山田真貴子(内閣広報官)につてまとめました。

若い頃の画像はあまりありませんでしたが、確かにかわいかったです。

菅総理の長男が務める放送関連会社「東北新社」の職員と懇談の趣旨で会食を行い、和牛ステーキ、海鮮料理など7万4000円を超える高額接待を受けていた問題で、給与の10分の6、つまり6割を自主返納するという

山田真貴子(内閣広報官)の自主返納を申し出ており、その返納額が70万5千円とヤバイ金額でした。

納しても47万も残ることから、Twitterでは不満の声が多く上がっています。

給与の6割をカットしても47万円も残るなんて、国家公務員の給与はかなり高いんですね。

辞任は否定している山田真貴子さん。

今後どのような展開になるのでしょう。