テレビ

山田杏奈の両親や兄弟や出身と学歴は?出演作品とかわいい画像も!

こんにちは、るほりです。

終わってしまいましたが、向井理さん主演のドラマ「10の秘密」をみていました。

ドキドキの展開で、最後までどうなるか予想ができないような感じでした。

仲間由紀恵さんや仲里依紗さん、渡部篤郎さん、名取裕子さんなど豪華俳優陣でした。

その中でも主演の娘役として出演した山田杏奈さんは、演技が上手くとてもかわいい女優さんだなと思いました。

山田杏奈さんを「10の秘密」を見るまで知らなかったので、調査していきたいと思います。

家族や出身や学歴、そしてこれまでの出演作品などについて調査したいと思います。

山田杏奈の両親や兄弟や出身と学歴は?

この投稿をInstagramで見る

#山田杏奈

山田杏奈最高(@annayamadabest)がシェアした投稿 –

山田杏奈プロフィール

名前:山田杏奈(やまだ あんな)

生年月日:2001年1月8日(2020年4月現在19歳)

出身:埼玉県

中学:埼玉県鴻巣市立吹上中学校

高校:浦和第一女子高校

事務所:アミューズ

特技:習字

山田杏奈さんは、小学校5年生の時に「ちゃおガール2011☆オーディション」で グランプリを受賞し、芸能界に入りました。

「ちゃお」は、小学校1年生の時から読んでいて、賞品の(ニンテンドー)3DSが欲しくて応募したそうです。

当時は、モデルや女優になりたいとは思っていなかったそうです。

小学校5年生から芸能界に入りますが、勉強も頑張り、偏差値70以上で超難関と言われる浦和第一女子高校に進学しました。

「学校がある日は帰ってから5、6時間、休みの日は12時間ぐらい勉強していました。」と山田さんは当時のことを話しています。

真面目で頑張り屋さんなんでしょうね。

「中学の時から、電車の中で勉強したりして、なんとかやってきました。このお仕事をしているから勉強しなくていいわけじゃないし、逆に勉強するからお仕事をやらなくていいわけでもないと思うので。どっちも自分でやろうと決めた事なのでしっかりやりたいです。」と振り返っています。

この事からも真面目な優等生タイプだという事がわかりました。

自分で決めた事だからしっかりやりたいと話しており、この責任感の強さは今の仕事にも活かされているのではないでしょうか。

ちなみに浦和第一女子高校は、東京大学にも毎年合格者を輩出している県内トップクラスの学校です。

芸能界に入ってなければ、東京大学などの一流大学に通っていたかもしれないですね。

山田さんは、芸能活動が忙しくなり、学業と両立が困難になり、時期は不明ですが、転校しているようでした。

芸能コースがある高校に転校したのかもしれないですね!

高校時代には、週刊プレイボーイで「スゴカワ2017」で特集を組まれています。

そんな頭がいい山田さんですが、高校卒業後は大学に進学せず、女優業に専念しています。

大学は後からでも行けるので、今はやりたいことに集中したいのかもしれないですね!

家族構成は、両親と弟の4人家族です。

お父さんの職業は建築士です。

建築士ってかっこいいですね!

立派なお仕事をしているお父さんです。

お母さんと弟さんの情報は得られませんでした。

山田杏奈の出演作品とかわいい画像も!

この投稿をInstagramで見る

きょうの「Live News it!」は・・・  ● #志村けん さん逝去…悼む声続々と⠀ ●決断は? #緊急事態宣言 どうなる?⠀ ● #コロナ を乗り越える知恵 買い物代行に置き薬も⠀ ● #山下智久 #キンプリ ら動画でエール  このあと午後4時25分からぜひご覧ください!  #ライブニュースイット⠀ #加藤綾子 @ayako_kato.official⠀ #風間晋 ⠀ #木村拓也 @takuya.kimura0801⠀ #ガチャピン⠀ #三井良浩  #安宅晃樹⠀ #新美有加⠀ #藤本万梨乃⠀ #フジテレビ #アナウンサー  #中室牧子⠀ #山田杏奈⠀ 公式HP:https://www.fujitv.co.jp/livenews_it/

ライブニュース イット(@livenews_it)がシェアした投稿 –

山田杏奈さんは、2011年にちゃおガールでグランプリを受賞し、少女漫画雑誌『ちゃお』の「ちゃおガール」として活動を行いました。

2013年にTBS系で放送された『刑事のまなざし』で、テレビドラマの初出演を果たしました。

2015年は漫画『12歳』に実写ドラマで、初出演を務めました。

2016年に公開された『TOO YOUNG TODIE!若くして死ぬ』で映画初出演を果たしました。

2018年に公開された『ミスミソウ』では映画で初主演、同じ年には『幸色のワンルーム』でテレビドラマでも初主演を果たし、若手人気女優の階段を順調に駆け上がっているようです。

2019年は初の写真集『PLANET NINE』を発売しています。

2019年は映画『小さな恋のうた』での演技が評価され、第41回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞し、演技も評価されています。

同じく2019年『ストロベリーナイト・サーガ』にも出演しました。

2020年1月から3月に放送された『10の秘密』では、主役の向井理さん演じる白河圭太の娘役である瞳を演じ、かわいくて演技が上手いなと思いました。

【CM】

多くのCMにも出演しています。

2015年のアソビズム「城とドラゴン」荒野の少女篇を見てみましたが、山田さんが歌っており、歌声のかわいさと歌のうまさにびっくりしました。

ロッテ「ガーナミルクチョコ」には何度も出演してるようです。

スズキ・スイフト「ドライブ父娘」篇は、『10の秘密』で見てたので、「瞳役の子だ!」と気づきました。

たくさんのドラマや映画、CMに出演しており、2020年もますます見る機会が増えそうです。

まとめ

今回は、『10の秘密』に出演していた山田杏奈さんについて調査しました。

両親と弟の4人家族で、2019年からは1人暮らしをしているようです。

家族については、お父さんが建築士であるという情報だけでした。

出身は埼玉県で、学歴は偏差値70以上の超難関校である浦和第一女子校の出身でした。

芸能活動との両立が難しく、転校したという情報がありましたが、超難関校に合格できる頭を持っており、真面目で優等生タイプでした。

女優業に専念するため、大学には進学していませんでした。

デビューしてから、たくさんのドラマや映画、CMに出演し、人気若手女優の1人です。

自分で決めた事をきっちりしたいという山田さんなので、女優としてますます活躍していくこと間違いなしですね!

これからも注目して、応援していきたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。