テレビ

ウエンツ瑛士の中学や高校や出身や兄弟は?留学時代と帰国後は?

Pocket

こんにちは、るほりです。

ウエンツ瑛士さんがイギリスのロンドン留学から帰国し、テレビに引っ張りだこです。

ウエンツ瑛士さんは1年半のイギリス留学を終え、3月4日に帰国しました。

帰国した日に羽田空港からテレビ朝日に直行し、「世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団3時間SP」に出演し、21日に放送されました。

さらに日本テレビは「火曜サプライズ」で、ヒロミをロンドンの派遣し、芸能界復帰の覚悟を語らせ、ウエンツさんが番組MCに復帰するとして発表していました。

「火曜サプライズ」は14.6%の高視聴率で、視聴者の注目度が高かったようです。

しかし、ウエンツさんがいない間に、お笑い第7世代が活躍しています。

サブMCというポジションをウエンツさんは定着できるのか注目です。

復帰間もないMCは、さすがに難しいかもしれないですね!

1年半というブランクを乗り越え、今後も活躍していけるのでしょうか。

今回はウエンツ瑛士さんについて調査していきたいと思います。

ウエンツ瑛士の中学や高校や出身や兄弟は?

ウエンツ瑛士プロフィール

名前:ウエンツ瑛士

生年月日:1985年10月8日(2020年現在34歳)

出身:東京都武蔵野市

中学:武蔵野東中学校

高校:日本大学櫻丘高等学校

職業:バラエティタレント、シンガーソングライター、俳優、声優、モデル

事務所:バーニングプロダクション

お父さんはドイツ系アメリカ人、お母さんは日本人です。

4歳に時に幼稚園の友人の誘いでモデルを始め、雑誌やCMで天使系美少年として活躍しました。

9歳で劇団四季の「美女と野獣」の舞台で俳優としてデビューしました。

9歳の時にNHKの「天才テレビくん」に出演し、5年間レギュラーを務めました。

14歳の時に清涼飲料水のCM「森の水だより~美少年編」で注目されました。

14歳で『天才テレビくん』卒業後、共演の生田斗真さんが所属しているジャニーズ事務所などからスカウトされるが芸能界に興味がないと断り、所属事務所のSugar&Spiceも辞め芸能界を引退しました。

約1年半、普通の生活をしたそうです。

その後、共通の知人がいた郷ひろみさんから現在の事務所を紹介され、断るために訪れた事務所で社長から「おお、入れよ」と言われ、「は、はい」と即答したそうです。

断るつもりが即答したという事は、社長が魅力的な人だったのかもしれないですね!

それか、怖くて断れなかったのかもしれないですね!

どちらにしても、ウエンツさんをテレビで見れるのは、社長のおかげですね!

そして高校1年生で現在の所属事務所であるバーニングプロダクションから芸能界に復帰しました。

16歳の時、NHK大河ドラマ『利家とまつ~加賀百万石物語~』に森蘭丸役で出演し、出演シーンは少ないものの歴代の中でも高い人気のようです。

この投稿をInstagramで見る

2月12日をもって解散をしたWaT。 その最後のステージになったMステ。 観覧当選し、あの場で見届けることができました。 WaTステージが始まる前からファンからの“WaTコール”が鳴り止まず、瑛ちゃんも泣いちゃって。。。 僕のキモチでの手拍子やワイパーですが、 あれはスタッフさんの指示じゃありません。 その場の雰囲気で盛り上げてください。と指示され、 自然にWaT色に染まったステージでした。 WaTの最後のステージが、ファンに囲まれたステージで本当に良かったと思います。 だからこその瑛ちゃんの涙です! あそこにファンがいなかったらWaTコールもないし、瑛ちゃんの涙はなかったと思います。 本当にありがとうございます。 WaTのステージ後、雰囲気が良かったからと、 スタッフさんの判断でエンディング後まで私たちを会場内に残しておいてくださいました。 エンディング後、WaTがまた私たちの前に来てくれて、最後の挨拶をしてくれました。 瑛「ミュージックステーションさんに最後にこういう場を作って頂き感謝しています」 徹「みんなの顔、一生忘れない」 そして、最後は二人で手を繋いでお辞儀し、ありがとうって。 何度も何度もありがとうと言いながらWaTは会場を後にしました…。 この2日間、握手会に最後のステージを見届けることができ、本当に幸せな時間でした!! WaTさん、本当に本当に10年間ありがとうね(*^^*) WaTを応援できて、幸せな10年間でした。 これからも個々の活動、応援してしてます! WaTを好きになって本当に良かった! #WaT #ウエンツ瑛士 #小池徹平 #ありがとう #本当にありがとう #Mステ #happy #love #thanks #WaTもWaTファンもほんまに最高やで

azusa(@azusanontepe)がシェアした投稿 –

2002年、17歳頃に「WaT」として小池徹平さんと路上ライブを始め、2004年にインディーズデビュー、2005年にはメジャーデビューを果たしました。

デビューシングル「僕の気持ち」はオリコンランキングで初登場2位を獲得しました。

2005年のNHK紅白歌合戦にデビューから最短で初出場を果たしました。

2016年にWaTは解散し、それぞれソロ活動を行っています。

2007年、22歳頃に実写映画『ゲゲゲの鬼太郎』と2008年の『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪いの歌』で主役の鬼太郎を務め、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

さらに主題歌の「Awaking Emotion 8/5」でソロデビューし、オリコンランキングで初登場4位を獲得しました。

その後CM、舞台、ドラマ、映画、バラエティ番組で活躍していましたが、2018年10月からにイギリスのロンドンに演技を学ぶため留学しました。

次にウエンツさんの兄弟について紹介します。

ウエンツ瑛士のお父さんはドイツ系アメリカ人で、お母さんは日本人です。

そして、5歳年上のお兄さんがいます。

名前はゆうきさんです。

一般人のため、ご両親の画像もお兄さんの画像も見つける事はできませんでした。

話しによると、お兄さんはお母さんに似ており、ウエンツさんよりも日本人顔で、兄弟はあまり似てないようです。

違う系統のイケメンかもしれないですね!

お兄さんのゆうきさんとは仲良しで、ウエンツさんはお兄さんを慕っているそうです。

お兄さんは自ら英語を学び、家族で英語が話せなかったのは、ウエンツさんだけだったそうです。

1年半のロンドン留学で英語も学び、流暢になりました。

ウエンツ瑛士の留学時代と帰国後は?

この投稿をInstagramで見る

自分自身の生き方の強制終了が来た! リセットしたら、 私もホンマに必要なもので生きていく 【ウエンツ瑛士】 ぜんぶ観てないけど、密着を見て 自分なんかがって思うようになってしまったこと ロンドン生活をして一番何が変わったか 「自分を好きになれた」って。 まずは自分を認めること 私は今これをやってるんだな。。 【人生はやっぱり楽しい!】 いつか、終わらないと思っても終わりは来る 私の今の状態にも終わりは来る。。 そう思えた。 自分を知って自分に気づくこと 今たくさんやってるから大丈夫だよね 終わり来るよね。。 人生はやっぱり楽しいって心から思うには、 握りしめてた信じてたものを手放してリセットする #ゼロリセット #ウエンツ瑛士 #自分を好きになれて #人生はやっぱり楽しい

みほり(@hio.ayu.riito)がシェアした投稿 –

ウエンツ瑛士さんは2018年の10月からイギリスのロンドンに留学し、2020年の3月に帰国しました。

元々ロンドンにに留学した目的は舞台演劇の勉強をするためでした。

1年半で英語も上達させ、自主制作の舞台もやりきったそうです。

4月21日に放送された『火曜サプライズ』の中で、今回の留学経験を通じて最も変化したことについて「自分を好きになりましたね」と語りました。

「自分を好きになってもいいんだってことに気付かせてもらったんです。(日本では)自分でやったというのはおこがましいという考え方が強いと思うんですよ。それはある種重大なことで、自分で達成したと思うなと、人の力を借りてできたと。もちろんその通りなんだけど、まずは自分が頑張った。自分を認めてあげて、褒めてもいいんじゃないか」と続けました。

留学を経て、価値観が大きく変わり、これからの活躍が楽しみですね!

日本人は、自己肯定感が低いと言われています。

もちろん自己中心的になってはいけないと思いますが、自分を認めて、褒めてあげて、好きになる事はとても素晴らしいと思いました。

その価値観を日本中に広めて欲しいです。

4月17日(金)にはフジテレビの『ダウンタウンなう』に登場しました。

イギリスでは、昼は英会話に通い、夜は演技と歌の勉強をしていたそうです。

全く話せなかった英語は「イギリス人の役もできるようになった」というほど上達したと言います。

昨年11月には、2人芝居でロンドンの舞台に立ったそうです。

イギリス人がゲラゲラ笑ってくれたため、自身になったそうです。

これに対し、ダウンタウンの松本さんからは「おまえ、うそつきになったんか」と言われてしまい、ウエンツさんは「誰一人信用してないなとは思いました。敵しかいない?仲間なし」といい爆笑となりました。

ウエンツさんはダウンタウンの松本さんや中居正広さんともプライベートで交流がると言われており、今後はバラエティ番組のMCの加えて松本さんや中居さんの番組に出演する姿がみれるかもしれないですね!

このタイミングに新型コロナウイルスの感染拡大による自粛となり、その姿を見られるのはしばらくたってからになりそうですね!

ウエンツ瑛士さんは、4月21日に公式インスタグラムを開設しました。

23日日からは毎日21時からインスタライブを実施することを明かしています。

ファンの方は楽しみですね!

これからの活躍を楽しみにしています。

それまでは、みんなでおうち時間を楽しみましょう。

まとめ

ウエンツ瑛士さんが1年半のイギリス・ロンドンへの留学を終え帰国しました。

舞台演劇を学び、語学も上達し、パワーアップして帰ってきました。

本来なら、どんどんテレビに出ていたころかもしれませんが、新型コロナ感染拡大の影響で、テレビでウエンツさんを見れる日はまだ少ないかもしれません。

そんななか、本日、2020年4月26日22時から放送の『おしゃれイズム』に登場します。

楽しく見たいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。