テレビ

宮澤崇史は離婚している?元妻や子供の画像と経歴・学歴や出身も!

こんにちは、るほりです。

2019年8月24日(土)午後9時ころから、24時間テレビのスペシャルドラマが放送されます。

主役は、メインパーソナリティーの嵐のメンバーである相葉くんです。

ドラマスペシャルは、ノンフィクション作品を原作としています。

相葉雅紀くん演じる宮澤崇史さんは、走行距離200Kmという、もっとも過酷なスポーツとも言われるプロのロードレーサーとして活躍されてる中、母への生体肝移植という、選手生命をおびやかす出来事がありましたが、さまざまな苦難を乗り越え、トッププロとして返り咲いた奇跡の復活を遂げた伝説の方です。

今回は、宮澤崇史さんの結婚や子ども、経歴や学歴、出身について、お伝えしていこうと思います。

宮澤崇史さんは離婚している?妻や子どもは?

宮澤崇史さんの奥さんや子供さんについてお伝えしていきたいと思います。

宮澤さんの私生活を調べたところ、結婚されてることが分かりました。

彼が結婚したのは2011年11月3日。

奥さんは「花菜子」さんといい、料理ブログを運営されています。

2011年に結婚した宮澤さんですが、一部では「離婚したのではないか?」と噂されているようです。

しかし、リサーチしましたが、明確な離婚の情報はありませんでした。

離婚疑惑が浮上した原因は宮澤さんのFacebookにあると思われてるようです。

「家族」の項目が「空欄」になっています。

また、Facebookの投稿にも奥さんに関する話題がないことから、離婚しているのではないかという噂につながったようです。

しかし、宮澤さんは自身のブログで結婚発表をされてるので、離婚した場合は、公表されるのではないでしょうか。

現在までに子供(息子・娘)の情報もありませんでした。

子供の話題がないことも、離婚の噂の原因かもしれませんね。

 

母親についてお伝えしていこうと思います。

名前は純子さんです。

宮澤さんは6歳で父親を亡くされ、純子さんは女手ひとつで2人の子供(宮澤さんと一つ上の姉)を育ててこられました。

そして、純子さんが肝臓の病気で倒れたことがきっかけとなり、宮澤さんは肝臓の一部を母親に移植することになります。

手術後は体力低下などによる成績不振で所属チームを解雇されてしまいます。

それでも宮澤さんは諦めることなくロードレースを続け、純子さんと子供の頃に交わした「日本一になる」という約束を叶えられています。

純子さんとの「母と子の絆」が描かれる24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」が楽しみですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

news every. 2019.07.08 ❀︎ #24時間テレビ 制作発表会見 WS まとめ ① ❀︎ 相葉雅紀「24時間テレビ」ドラマ初主演決定『#絆のペダル』 8月24日 夜9時ごろ~放送 https://www.ntv.co.jp/24h-drama2019/ ❀︎ #嵐 #大野智 #櫻井翔 #相葉雅紀 #二宮和也 #松本潤 #arashi #ohnosatoshi #sakuraisho #aibamasaki #ninomiyakazunari #matsumotojun #今日から嵐ファン全員で嵐5人幸せにしてやるよ #大野くんの夏休み #24htv #24時間テレビ42 #falcon_24htv42

@ falcon_amnosがシェアした投稿 –

絆のペダル

プロのロードレーサー・宮澤崇史は、幼いころ母親と日本一になる約束を交わした。

苦難を乗り越え、もう少しで夢が叶うという時に母が肝臓を患い、倒れてしまう。

母の命を守るには、生体肝移植が必要だった。だが、彼が提供者となれば、ロードレーサーとしての道が断たれてしまうことになる。

未来の自分を信じ挑戦した男と、未来の息子を信じ支えた母。

奇跡の「母と子の絆の物語」

【日程】2019年8月24日(土)

【時間】午後9時ころ~約2時間

【脚本】松田裕子

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

あいばちゃん 24時間テレビ頑張ってね ・ ・ ・ #相葉雅紀#相葉雅紀の笑顔は世界を救う #相葉雅紀に愛を叫べ #24時間テレビ #24時間テレビドラマ #絆のペダル ##あらしっく #アラシック #アラシックと繋がりたい #アラシックとつながりたい #嵐 #いいね返し

りぃかさん(@aiba.momo12)がシェアした投稿 –

未来の自分を信じ挑戦した男と、未来の息子を信じ支えた母の、母と子の絆の物語。

純子さんとの「母と子の絆」が描かれる24時間テレビドラマスペシャル「絆のペダル」を楽しみにしたいと思います。

宮澤崇史さんの経歴・学歴・出身は?

 

続いて宮澤崇史さんの経歴・学歴・出身についてお伝えしていきたいと思います。

【名前】宮澤 崇史(みやざわ たかし)

【愛称】ブラーヴォタカシ

【生年月日】1978年2月27日生、現在41歳

【出身】長野県

【出身高校】長野工業高等学校

【学歴】高校卒業後、2年間イタリア留学をし、日本を代表する名選手で監督の大門宏さんのもとで自転車競技を学ばれています。

18年間の海外レース活動を経て、2014年に引退されてるので、高卒ではないかと推測されます

プロのロードレーサーには、学歴は必要ないのかもしれませんね。

【職業】リオモ・ベルマーレ レーシングチーム監督

LEOMO.incウェアラブル端末のアドバイザー

レース解説、若手選手の育成・指導、社会貢献活動、医療・教育関連等の講演会、全国各地でのサイクリングイベントなどなど活躍の場を広げられています。

【経歴】

テレビでツール・ド・フランスを見て魅了され、自転車に目覚めたそうです。

自転車部のある長野工業高等学校に入学されました。

17歳で世界選手権ジュニア部門で上位に入るなど、才能を開花されています。

その後実業団に所属し、プロのロードレーサーとして活躍されました。

2001年の秋に母親の純子さんが肝臓を患われ、倒れられました。

その際、純子さんに肝臓の一部を提供されています。

宮澤さんが23歳の時でした。

この時純子さんは「移植手術を受けなければ死に至る」と宣告されましたが、

息子の選手生命への影響を気遣い、手術を受けないつもりだったそうです。

宮澤さんは、生体肝移植後、体力低下のため成績が振るわず戦力外通告によりチームを解雇されています。

それでもあきらめずに、単身でフランスに渡り、アマチュアチームで再びゼロから経験を積み上げ、オリンピック出場やアジアチャンピオン、全日本チャンピオンなどの実績を残されている奇跡の人なんです。

生体肝移植の専門医の方が「生体肝移植を受けてトッププロまで復帰したほぼ唯一の例」

と宮澤さんのことを話されています。

素晴らしいですね!

まとめ

今回は、24時間テレビのドラマスペシャルのモデルとなった宮澤崇史さんについてお伝えしました。

ドラマの主演は嵐の相葉雅紀くんです。

内容は、プロのロードレーサーとして活躍されながら、母への生体肝移植によって体力が低下し、一度は解雇されるなどの苦難にあいながらも、「日本一になる」という母との約束を叶えた素晴らしい物語となっています。

夢をあきらめない気持ち、自分を信じる気持ち、母への思い、たくさんのメッセージが詰まったドラマスペシャル「絆のペダル」は、必見ですね!

 

それでは今日はここまでとさせていただきます。

また次回の「るほりの笑顔」でお会いしましょう。

ありがとうございました!