テレビ

本田紗来に平野紫耀がドッキリ?姉妹と出身とスケートの経歴は?

こんにちは、るほりです。

3月24日(2020年)日本テレビで21時から『うちのガヤがすみません!春の2時間スペシャル』が放送予定です。

平野紫耀さんが本田紗来ちゃんにドッキリを仕掛けるようです。

楽しみですね!

今回は本田紗来ちゃんについて調査したいと思います。

本田紗来に平野紫耀がドッキリ?

24日放送の『うちのガヤがすみません!春の2時間スペシャル』で本田紗来ちゃんに平野紫耀さんがドッキリを仕掛けるようです。

平野紫耀さんは、いつもドッキリを仕掛けられる方なので、嬉しかったでしょうね。

モニタリングでは、心霊現象のドッキリで反応が面白すぎました。

2018年に放送された『うわっ!ダマされた大賞2018』では、街ぐるみでダマされる平野紫耀さんですが、街の人に何を言われても素直に受け止め、天然で優しく強い性格の良さがわかるドッキリに仕上がっていて、最高に面白かったです。

感動あり笑いありで、録画したビデオを何度を見て、爆笑してしまいました。

今でも時々見て、笑ってしまいます。

番組の中でも最優秀ダマされた大賞に選ばれました。

そんな平野紫耀さんがどんなドッキリを仕掛けるのでしょうか?

本田紗来ちゃんの憧れの人が平野紫耀さんではないかという情報がありました。

番組予告で「本田紗来あこがれの平野紫耀」となっているようなので、本田紗来ちゃんが平野紫耀さんのファンということで、この企画が決まったんでしょうね!

平野紫耀さんにドッキリを仕掛けられた本田紗来ちゃんの反応も楽しみです。

ネットでは、本田紗来ちゃんへの嫉妬の声とかばうような意見に分かれているようです。

平野紫耀さんは人気者なので、羨ましい人が多いんでしょうね。

40代で小学生の子どもがいる私も平野紫耀さん好きなので、本田紗来ちゃんが羨ましいです。

でも、紗来ちゃんかわいいし、許します(笑)

録画して絶対見ます。

本田紗来の姉妹と出身とスケートの経歴は?

本田紗来プロフィール

名前:本田紗来(ほんだ さら)

生年月日:2007年4月4日(2020年3月現在12歳)

出身:京都府京都市伏見区

所属:オスカープロモーション

本田紗来ちゃんは5人兄妹です。

真帆さん(長女)、太一さん(長男)、真凛ちゃん(次女)、望結ちゃん(三女)と紗来ちゃんです。

長女の真帆さんは、一般人で具体的な情報や写真などはありませんでした。

長男の太一さんは1998年8月2日生まれの21歳です。京都のスケートリンクへ家族で遊びに行った際に次女の真凛さんと一緒にスケートをするようになりました。

次女の真凛さんは、2001年8月21日生まれの18歳です。2歳の時にスケートを始め、アイスホッケーや水泳、体操、テニス、ピアノなどもしていましたが、関西大学に編入したのをきっかけにフィギュアスケートに集中しています。

三女の望結(みゆ)さんは、2004年6月1日生まれの15歳です。

子役、女優として活躍し、フィギュアスケート選手としても活躍しています。

2011年放送の『家政婦のミタ』では、「きいちゃん役」で大ブレイクしました。

9年も前なんですね。望結さんは6歳で、とってもかわいかった記憶があります。

本田紗来ちゃんは5人兄妹の末っ子です。

子役とフィギュアスケート選手の二刀流です。

所属事務所は本田真凛さんと望結さんと同じオスカープロモーションに所属しています。

紗来ちゃんは1人だけハーフのような顔立ちで、かわいくて美人になりそうですよね。

4人の兄妹もイケメンでかわいいですよね!

きっと長女のお姉さんもかわいいんでしょうね!

真凛さんは紗来ちゃんについて、「才能がありすぎて恐い」と話しており、兄妹の中で一番才能があるとも言われています。

オリンピックに出場する日が来るかもしれないですね!

まとめ

今回は、3月24日(2020年)日本テレビで21時から放送予定の『うちのガヤがすみません!春の2時間スペシャル』に出演する本田紗来ちゃんについて調査しました。

5人兄弟の末っ子で子役とフィギュアスケートの二刀流で活躍する頑張り屋さんです。

番組内では、憧れの平野紫耀さんが本田紗来ちゃんにドッキリを仕掛けます。

どんなドッキリなのか、2人はどんな反応をするのか番組を楽しみにしたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。