スポーツ(バレー)

長内美和子(日本代表)の出身と中学高校は?身長とかわいい画像も!

こんにちは、るほりです。

9月14日(土)からワールドカップバレー2019が始まりました。

FIVBワールドカップとは、国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する、オリンピック・世界選手権と並ぶ世界3大大会のひとつで4年に一度開催されます。

開催国・日本、2018世界選手権の優勝国を含む世界のトップチームが集結し男女各12チームが総当たりで順位を争います。

前回のワールドカップバレー2015では日本女子が木村沙織キャプテンのもとセルビア・ロシアなどの強豪と激闘を演じ5位でした。

第1戦目のドミニカ共和国には、セットカウント3-1で日本が勝利しました!

おめでとうございます!

2戦目のロシア戦は、フルセットの末、惜しくも敗退してしまいました。

3戦目の韓国戦も4セット目に6連続ポイントの怒涛の追い上げを見せましたが、セットカウント1-3で負けてしまいました。残念!

4戦目は、アフリカ王者のカメルーンとで、日本のストレート勝ちでした!

やった!

今日は、前回王者の中国との一戦です。

厳しい戦いになるかもしれませんが、頑張ってほしいです。

今回は、ワールドカップ2019に出場しているバレーボール女子日本代表の長内美和子選手について調査したいと思います。

長内美和子(日本代表)の出身と中学高校は?

長内美和子プロフィール

【名前】   おさない みわこ

【生年月日】 1997年7月19日(2019年9月現在22歳)

【出身】   東京都葛飾区

【中学】   文京学院大学女子中学校

【高校】   文京学院大学女子高等学校

【所属】   日立リヴァ―レ

【ポジション】アウトサイドヒッター

 

小学3年生で地元のクラブチームである東金町ビーバーズでバレーボールを始めました。

2010年4月に都内のバレーボール強豪校である文京学院大学女子中学校に入学しました。

2012年12月、中学3年生の時の第26回全国都道府県対抗中学バレーボール大会では東京代表に選出され、チームは優勝し、長内選手は優秀選手賞を受賞しました

2015年7月、高校3年生の時の平成27年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会では、大会直前に緊急入院し出場が危ぶまれましたが、病気を押して出場しエーススパイカーとしてチームを準優勝に導きました。

2016年1月の春高バレーでも大会直前に足を痛めたもののベスト4と健闘しました。

同月、日立リヴァーレの内定選手となり、Vリーグに登録されました。

同年11月プレミアデビューを果たすと共に、20得点(アタック19点、エース1点)をあげてフルセットの接戦を制しました

同年9月には全日本U-23代表メンバーに選出され、シニア大会である第5回アジアカップ・バレーボール選手権に出場し、シニア国際大会にデビューを果たしました。

2017年5月にタイのナコンラチャシマで開催された第2回アジアU-23女子バレーボール選手権に出場しました。

決勝ではホームのタイに0-2のビハインドから大逆転勝利を掴みました。

2019年、シニア代表に初選出され、5月のモントルーバレーマスターズでデビューし、ネーションズリーグに出場しました。

《代表歴》

全日本U-23代表:2016年~

・2016年 第5回アジアカップ4位

・2017年 第2回アジアU-23選手権優勝

全日本:2019年~

《受賞歴》

2015年:平成27年度全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会ベスト6

2018年:アジアカップベストアウトヒッター賞

長内美和子の身長とかわいい画像も!

【身長】175cm

【体重】67㎏

長内美和子選手はアンケートで、

最近のマイブームは?パンやベーグル屋さん、カフェ巡り

好きな男性のタイプは?田中圭みたいな笑顔が素敵な人

10年後の自分はどうなってると思いますか?結婚して子供がいて欲しい

と答えていました。

彼氏の情報は得られませんでしたが、結婚願望はあるようですね。

好きなタイプは笑顔が素敵な人と答えていますが、長内選手も笑顔がとても素敵なので、笑顔の素敵なかわいいお母さんになりそうですね。

かわいい画像をご紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

20190126 #長内美和子 #日立リヴァーレ #vleague #vリーグ #volleyball

Attack__Lineさん(@attack__line)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

#長内美和子 選手 #miwakoosanai #火の鳥nippon #volleyball #2019女子バレーボール国際親善試合 2019.08.11 深谷市総合体育館

てつさん(@55tetsu86)がシェアした投稿 –

まとめ

今回は、ワールドカップバレー2019に出場している日本代表の長内美和子選手について調査しました、

今年日本代表入りを果たした22歳の選手です。

昨日のカメルーン戦では、時速86キロのジャンプサーブで得点を決めました。

東京都葛飾区出身で、文京学院大学女子中学校、文京学院大学女子高等学校を経て、現在は日立リヴァ―レに所属し、活躍しています。

身長は175cmとバレーボール選手にしてはあまり大きくないようですが、アウトサイドヒッターとしてこれからの更なる活躍を期待したいと思います。

がんばれ、ニッポン!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。