スポーツ(バレー)

小幡真子は九州文化学園出身で中学と経歴は?身長体重と画像も紹介!

Pocket

こんにちは、るほりです。

9月14日(土)からワールドカップバレー2019が始まりました。

第1戦目のドミニカ共和国には、セットカウント3-1で日本が勝利しました!

おめでとうございます!

2戦目のロシア戦は、フルセットの末、惜しくも敗退してしまいました。

3戦目の韓国戦も4セット目に6連続ポイントの怒涛の追い上げを見せましたが、セットカウント1-3で負けてしまいました。残念!

FIVBワールドカップとは、国際バレーボール連盟(FIVB)が主催する、オリンピック・世界選手権と並ぶ世界3大大会のひとつで4年に一度開催されます。

開催国・日本、2018世界選手権の優勝国を含む世界のトップチームが集結し男女各12チームが総当たりで順位を争います。

前回のワールドカップバレー2015では日本女子が木村沙織キャプテンのもとセルビア・ロシアなどの強豪と激闘を演じ5位でした。

今回は、ワールドカップ2019に出場するバレーボール女子日本代表の芥川愛加選手について調査したいと思います。

木幡真子は九州文化学園出身で中学と経歴は?

木幡真子プロフィール

【名前】   こばた まこ

【生年月日】 1992年8月15日(2019年9月現在27歳)

【出身】   熊本県上天草市

【中学】   上天草市立大矢野中学校

【高校】   九州文化学園

【大学】   日本体育大学

【所属】   JTマーヴェラス

【ポジション】リベロ

バレーボールをしていた母の影響で、小学4年生でバレーボールを始めました

上天草市大矢野中学校卒業後、バレーボールの強豪校である九州文化学園に進学し、春高バレー、インターハイなどで活躍しました。

九州文化学園は強豪なので、バレーをしてる人は知ってると思いますが、長崎県佐世保市にある学校です。

私の友人もバレーボールの特待生で行ったので、場所を知ってました。

日本体育大学に進学し、4年生の時にはキャプテンを務めました。

全日本インカレでは21年ぶりの優勝に貢献し、小幡真子選手は

MVPとベストリベロ賞を受賞しました。

2015年1月ににJTマーヴェラスの内定選手となり、11月にVリーグデビューを果たしました。

2016年5月の黒鷲旗大会で2連覇に貢献し、ベストリベロ賞を受賞しました。

2017年3月、初めて全日本メンバーに登録され、同年のワールドグランプリでシニア国際大会デビューを果たしました。

同年8月に開催されたアジア選手権ではチーム10年ぶり優勝に貢献し、小幡選手はベストリベロに耀きました。

2017/18シーズンのVプレミアリーグではほぼ一人でリベロを務め、チームの準優勝に貢献しベストリベロ賞を獲得しました

2018/19シーズンからチーム主将を務めています。

《代表歴》

全日本代表:2017年

三大大会

・世界選手権:2018年

《受賞歴》

2014年:全日本バレーボール大学男女選手権大会MVP、ベストリベロ賞

2016年:第65回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会ベストリベロ賞

2017年:アジア選手権ベストリベロ賞

2018年:2017/18Vプレミアリーグベストリベロ賞

2019年:2018/19 V・リーグベストリベロ賞

2019年:モントルーバレーマスターズベストリベロ賞

すごい賞の数ですね!

 

小幡真子の身長体重と画像も紹介!

小幡真子の身長は164cm、体重は56㎏です。

リベロなので、守備専門の選手です。

小さくても守備が上手ければ、リベロの選手になるチャンスはあります。

スパイクがすぐに決まるのも気持ちいいですが、守備が固くラリーが続く試合も面白いですよね!

そこで守備がうまいリベロが目立ってきますよね!

バレーボールは経験者でなくても、見てて楽しめるのがいいと思います。

画像も紹介!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#火の鳥NIPPON ジャンクSPORTSは今夜19:00~フジテレビで放送です! #岩坂名奈 #古賀紗理那 #荒木絵里香 #小幡真子 #黒後愛

Japan Volleyball Associationさん(@jva_volleyball)がシェアした投稿 –

まとめ

今回は、開催中であるワールドカップバレー2019に出場している日本代表の小幡真子選手について調査しました。

小幡真子選手は、熊本県上天草市の出身で、上天草市立大矢野中学校からバレーボールの強豪校である九州文化学園を経て、日本体育大学に進学し、現在はJTマーヴェラスに所属しています。

身長は164cm体重56㎏とバレーボール選手の中では小さい方ですが、守備専門であるリベロとして活躍しています。

3試合が終わり、日本は1勝2敗です。

今日は今大会初出場で日本の世界ランク5位に対して世界ランク17位のカメルーンとの一戦です。

あと8試合、チーム一丸となって頑張ってほしいです。

がんばれ、ニッポン!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。