ニュース

AAA西島隆弘が医療機関に1千万円寄付!卒業文集の内容がすごい!

Pocket

こんにちは、るほりです。

Nissyことダンス&ボーカルグループAAAの西島隆弘さんが4月25日、自身のインスタグラムのストーリーを更新し、国立国際医療研究センターに1000万円寄付することを報告しました。

西島さんは「Nissy」の名義でソロとしても活動中です。

2013年に初の楽曲のミュージックビデオをYou Tobeに公開し、2018年にはソロとして自身初、日本人男性ダンス&ボーカリストとして1人目、そして、日本人ソロアーティスト史上最年少、史上最速での4大ドームツアーを開催しました。

芸能人など、たくさんの方が新型コロナウイルス感染拡大に対して、寄付をされています。

素晴らしい活動ですよね!

私も少しでも多く稼いで、人のためにお金を使えるようになることを目標に頑張っていきたいと改めて思いました。

AAA西島隆弘が医療機関に1000万円寄付!

西島さんはストーリーで「私事になりますが、身内に医療従事者がおり、過酷な医療現場を身近に感じております」と明かし、「医療に関わる皆さまが感染の危険もある中、尽力されている日々に、少しでもお力になれればと思っております」と寄付の意図を説明しました。

西島さんはこれまで2018年10月に地元・北海道胆振東部地震でのボランティア活動を行い、2019年9月には千葉県での台風被害への復興支援に参加し、2020年1月にはオーストラリアにおける森林火災への支援として10万ドルを寄付しています。

これらのことは、今回寄付されたことで知りました。

もともと西島さんのことを好きですが、詳しくは知らなかったので感動しました。

役者としての西島さんも好きなので、またドラマに出て欲しいです。

新型コロナウイルスの影響で外出自粛が呼びかけられてからはインスタグラムから自宅で製作した楽曲「僕にできること」を披露したり、You Tubeにて「Nissy CHAnnel」を開設し、LIVE映像、ドキュメンタリー映像などを公開しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. . この暖かくて優しい音楽が、 ひとりでも多くの方に届きますように . . #nissy #西島隆弘 #僕にできること #nissyentertainment

(@nis___chi___)がシェアした投稿 –

感動する歌詞と美しい歌声ですね。

西島さんはアーティストとして今できることを考え、現状の不安が少しでも減り、おうち時間を少しでも充実させられるようにと配信しており、感謝の気持ちでいっぱいです。

西島隆弘の卒業文集がすごい!

西島さんは、小学生の頃に書いた卒業文集に「魔法が使えるようになったら、大金持ちになって、困っている人たちにわけてあげたり、いろんな食べ物をたくさん出して、世界で食りょう不足の所へ、運んであげたいなあ。そして、病気の人を治して、二度と病気にならないようにしたいなあ。そして、戦争やけんかもやめさせて、世界中を平和にして、山や川や海や緑もきれいにして、世界中のみんなをしあわせにしたいなあ。」と書いていたそうです。

小学生のときにこんなことを考え、小さい頃から純粋で心がきれいなんですね。

魔法ではないですがお金持ちになり、子供の頃の思いを実現している西島さんは、とても素敵だと思います。

西島さんは「引き続き不要不急の外出は自粛しましょう。そういった行動を一人一人が行うことも支援の一つのなるはずです。制限された生活をおくり心が疲弊してしまうような状況が続いてますが、みんなで協力しあいこの状況を乗り越えましょう」とメッセージを送っています。

魔法が使えたら新型コロナウイルスを消したいですが、残念ながら使えないので、自分ができることをみんながしていくことが、今を乗り切る一番の方法だと思います。

私も自分ができることをしていきたいと思います。

西島さんありがとうございます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。