気になる人物

難波暉の出身や彼女と経歴は?身長体重と中学高校やイケメン画像も!

こんにちは、るほりです。

東京オリンピックまで一年をきりました。

注目している競技はありますか。

日本での開催なので、普段注目しない競技も注目していこうと今からワクワクしています。

競泳も注目競技の一つではないでしょうか。

先月(2019年7月)行われた世界水泳選手権では、200m個人メドレーと400m個人メドレーで金メダルを獲得した瀬戸大也選手の東京オリンピック出場が内定しました。

難波暉選手は瀬戸選手と同じ競泳の選手で、泳法は自由形です。

世界水泳選手権は、初代表でした。

難波選手の出身や経歴、身長体重や彼女について調査したいと思います。

難波暉の出身や中学高校と経歴は?

難波暉プロフィール

【生年月日】1996年4月23日(2019年8月現在23歳)

【出身】  三重県四日市

【高校】  愛知県の豊川高等学校

【大学】  中京大学

【所属】  新東工業・四日市SC

【泳法】  自由形

小学校時代から負けず嫌い。

校内の持久走でも負けたくない一心で、家の周りを走ったそうです。

「練習をさぼったりとか僕はできない。負けたくないんで。練習から負けたくない。隣が競ってきたら、自分も頑張る。たぶん昔からそれをやっていたと思います」と回想し、

かなりの負けず嫌いのようです。

《学生日本一決定戦・日本学生選手権水泳競技大会2018(インカレ)》

男子50m自由形3位、100m自由形4位

《日本選手権(2019年)》

男子50m自由形5位、100m自由形5位

《世界水泳選手権2019》

オリンピックをを超える規模で2年に1度行われる水泳の世界一決定戦!

男子400mフリーリレーに初代表として出場。

4×100mフリーリレーに出場し、9位でした。日本の東京オリンピック出場が内定!

「全てが初めての経験で右も左もわからないんですけど、先輩についていければいいなと思っています」

「あの世界の舞台で戦える。しっかり力を発揮して、自分も貢献できればいいなと思います」。「自分が47秒で泳いで日本に貢献して、しっかりメダルを獲りたいと思います」と大会前に話していました。

 

スイマーとして、アスリートとして、戦う気持ちは人気漫画「NARUTO」から学んだと言います。

「もう何回も読みましたね。主人公がどんどんどんどん成長していくっていうのが僕の中で、すごく良い話だなと思って。仲間もすごい大切にしますし、自分のことも曲げずに自分の意志をしっかり貫いているので、すごい良いなと思っていました」

NARUTOでの学びは、競技にも生かされているといいます。

仲間と力を合わせて強敵に立ち向かっていくナルトたちの姿を、自身に重ね合わせたこともあったそうです。

また同学年のライバルとして、松元克央選手をあげ、

「松元克央選手なんかは、高校の時からずっと競っていた相手。今、負けてるんですけど、いつかは抜かさなきゃいけないなと思います」と話しています。

現状での実績は松元選手が先行していますが、

「すごく体が大きいので、羨ましいなと思いますけど、他の部分で勝てばいいと思っている。おいおいは勝ちます」と明かしています。

目指すライバルがいることは、モチベーションを保つ事ができ、頑張る力になりますよね!

 

そして、世界水泳選手権では憧れの存在と対面しました。

2016年のリオオリンピック金メダリストで17年の世界水泳選手権では、自由形、バタフライ、リレーで7冠を達成したケーレブ・ドレッセル(米国)選手です。

年上かと思いきや、ケーレブ・ドレッセル(米国)選手は難波選手と同い年でした。

レースを何度も見返しているというドレッセルフリーク「真似しようと思ってもできないんですけど、ただイメージだけは持つようにはしています」と。

本番の400mフリーリレーの直接対決ではどういった心境だったんでしょうか。

 

憧れのケーレブ・ドレッセル選手の結果は、、、

男子50m自由形、200m自由形、50mバタフライ、100mバタフライ、4×100mフリーリレー、混合4×100mフリーリレーで金メダル(合計6個)

4×100mメドレーリレー、混合4×100mメドレーリレーで銀メダル(合計2個)

という、素晴らしい成績でした!

一方の難波暉選手は、ケーレブ・ドレッセル選手と同じ4×100mフリーリレーに出場し、9位でした。

憧れの選手を近くでみることができ、また同じ舞台で戦うことができ、とてもいい刺激になったのではないでしょうか。

難波暉の身長体重や彼女は?イケメン画像も!

【身長】180cm

【体重】82㎏

松元選手の事を体が大きいので羨ましいなと思うと言ってたので、小さいのかと思ったら、難波選手も大きい選手でした。

難波選手の憧れのケーレブ・ドレッセル選手は、190cmとかなりの長身でした。

選手にとっては、少しでも大きい方がいいのかもしれませんね!

世界水泳選手権の初代表で、情報が少なく、彼女についての情報を得ることはできませんでした。

競技に集中されてることは、間違いないですね。

これから結果をどんどん残して新しい情報をお待ちしています。

イケメン画像を探しました!

まとめ

今回は競泳の難波暉選手について調査しました。

世界水泳選手権では400mフリーリレーの初代表でした。

9位とメダルには届きませんでしたが、東京オリンピック出場が日本として内定しました!

出身は三重県。愛知県の豊川高校を卒業し、中京大学を卒業し、東進工業に所属しています。

身長は180cm、体重は82㎏です。

来年(2020年)の東京オリンピックは楽しみですね。

負けず嫌いの難波選手なので、東京オリンピックをピークに持っていけるよう頑張るのではないでしょうか。

代表に選出され、オリンピックでの活躍を期待します。

それでは、今日はここまでとさせていただきます。

最後まで、読んでくださり、ありがとうございました。