競馬

藤田菜七子が一着でJRA100勝達成!経歴や年収と家族や彼氏は?

Pocket

こんにちは、るほりです。

2016年3月に16年ぶりの中央競馬女性騎手としてデビューした藤田菜七子騎手が、4月25日福島1Rをシルバージャックで勝利し、女性騎手として史上初となるJRA100勝を達成しました。

2018年8月25日に女性騎手最多勝記録(35勝)を塗り替え、自分の記録を更新してきました。

1年目6勝、2年目14勝、3年目27勝、4年目が43勝でした。

1勝を積み重ね、5年目で区切りとなる100勝を達成しました。

実力もさることながら、アイドルのようなルックスで、大人気です。

藤田菜七子騎手について紹介したいと思います。

藤田菜七子が一着で100勝達成!経歴と年収は?

藤田菜七子プロフィール

名前:藤田菜七子(ふじたななこ)

生年月日:1997年8月9日(2020年4月現在22歳)

出身:茨城県北相馬郡守谷町(現:守谷市)

中学:守谷市立けやき台中学校

学校:競馬学校

所属団体:日本中央競馬会(JRA)

所属厩舎:根本康広(美浦)

競馬とは関係のない家庭で育ちました。

小学校6年生の時にテレビ中継で競馬を見て騎手を志し、

美浦トレーニングセンターの乗馬苑に通っていました。

小、中学校では空手と剣道を習い、どちらも有段者となっているそうです。

運動神経もよく、真面目なんでしょうね!

中学校卒業後は競馬学校に入学し、卒業後の2016年に騎手免許を取得してデビューしました。

2013年に牧原由貴子さんが引退してからはJRA所属の女性騎手が不在でしたが、2016年の藤田騎手のデビューで3年ぶりに女性騎手が復活しました。

1年目である2016年に芸能プロダクションであるホリプロと契約しています。

1年目6勝、2年目14勝、3年目27勝でした。

3年目には女性騎手最多勝記録(35勝)を塗り替え、それからは自分の記録を更新してきました。

昨年の4年目は自己最高の43勝をマークし、JRAの女性騎手で初めて重賞も制しました。

今年の2月の小倉競馬で落馬し、鎖骨を折って約1か月戦列を離れました。

患部の左鎖骨にはまだプレートが入っているそうです。

アクシデントを乗り越えて、5年目で区切りとなる100勝という大記録達成に嬉しさも大きいのではないでしょうか。

一番人気のシルバージャックに騎乗しての勝利でした。

好スタートを切り、後続を寄せ付けず悠々とゴールしました。

藤田菜七子騎手は、今日やっと達成することができました。

藤田菜七子騎手は「周りの方々の応援やサポートがあって、できたことなので感謝を忘れずにいたい」とコメントしています。

かわいくて謙虚で素晴らしいですね!

 

藤田菜七子騎手の年収についても調査しました。

2016年:1785万円

2017年:2648万円

2018年:7439万円

2019年:12879万円以上

となっていました。同年代の女性の何倍もありますね!

男性でも1000万円以上稼ぐ人は少ないと言われているので、凄すぎですね!

2019年はジョッキーで29位と男性騎手と対等以上の年収でした。

藤田菜七子騎手は、ホリプロに所属し、CM出演やテレビ出演もしているため、1億円くらいいくのかもしれませんね!

5年目となる今年は、史上初の女性騎手100勝を達成し、テレビ出演などが増え、年収も増えるのではないでしょうか。

夢のあるお仕事ですね!

ケガに気を付けて更に自分の記録を更新してほしいです。

この投稿をInstagramで見る

#藤田菜七子騎手 #徹子の部屋

吉田美幸(@yoshida_miyuki112)がシェアした投稿 –

藤田菜七子の家族や彼氏?

藤田菜々子さんのご両親や彼氏はどんな人なんでしょうか?

藤田菜七子さんのお母さんは藤田恵子さんといいます。

2016年に45歳となっていたので、今年で49歳くらいでしょうか。

藤田菜七子騎手がジョッキーになりたいと言った時、「カッコいいからいいんじゃない」と恵子さんも後押ししたそうです。

辛い時は相談相手として頼れる存在のようです。

藤田菜七子騎手は、中学卒業後に全寮制のJRA競馬学校に入学しました。

女性は自分だけで、厳しい訓練も全て男性と同じメニューでした。

トレーニングなどが辛くて退学を考えたこともあったそうです。

そんなときに、お母さんに電話して相談に乗ってもらっていたそうです。

辛い学校生活を乗り越えて今の活躍に繋がっているのは、お母さんの支えがあったからなんですね!

お父さんは稔さんといいます。

お母さんの恵子さんより10歳年上ということなので、今年59歳くらいでしょうか。

お父さんの職業はサラリーマンで競馬には関係のない仕事をされています。

ご両親は、競馬学校への入学を応援しながらも、男性社会でもあり厳しい世界なので心配だったのではないでしょうか。

それにしても男性社会に入り活躍している藤田菜七子騎手は、才能ももちろんですが、真面目で頑張り屋さんなんでしょうね。

陰ながら応援され、騎手として大活躍している娘さんのことを、誇りに思われていると思います。

自慢の娘さんですね!

次に彼氏についてですが、色々な噂が飛び交っているようです。

かわいいので、めちゃくちゃモテると思います。

彼氏候補の1人が、松若風馬騎手です。

2つ年上の24歳です。

新人王に輝いた経歴を持ち、年収が7億円で若手騎手の中で最も有望な騎手の1人と言われているようです。

ただの友達なのかもしれませんが、とても仲がいいことは間違いないようです。

この投稿をInstagramで見る

2019年6月22日@東京競馬場part6 先週末の七夕賞で菊沢一樹Jにとって重賞初制覇という事で・・・! 重賞発騎乗した時の馬で、しかも父親の管理する馬ですからね、お見事でした!!! #東京競馬場 #プリマヴォルタ #菊沢一樹 #笑顔 #パドック #ジョガールポニート #ダミアンレーン #レーン #サンロアノーク #プラチナポセイドン #damianlane #みんホリ #JRA #tokyo #tokyoracecourse #競馬 #馬 #騎手 #カメラ好きな人と繋がりたい #キタムラ写真投稿 #horse #gallop #throughbred #jockey #horseracing #keiba #horsetagram #sport #tokyocameraclub #instahorse Camera:CANON EOS 7D Mark2 Lens:CANON EF300mm F4L IS USM

gonkeibagram(@gonkeiba)がシェアした投稿 –

もう一人の彼氏候補は同期の菊沢一樹騎手です。

藤田菜七子騎手と同じ美浦トレーニングセンターに所属しており、仲がいいそうです。

どちらの選手もほんわかしたかわいらしいタイプの男性ですね!

どちらが本命なのか、はたまた他に本命がいるのでしょうか。

藤田菜七子騎手は22歳と年頃なので、熱愛スクープが数年のうちにあるかもしれないですね。

藤田菜七子騎手の年収がすごいので、年収が少ない人はなかなかアプローチできないかもしれないですね。

どんな人を藤田菜七子騎手が選ぶのか楽しみですね。

コメントが謙虚な藤田菜七子騎手なので、顔や年収ではなく性格で選ぶのではないでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

#藤田菜七子騎手 #さんまのまんまsp #明日放送

吉田美幸(@yoshida_miyuki112)がシェアした投稿 –

まとめ

4月25日福島1Rをシルバージャックで勝利し、藤田菜七子騎手が女性騎手として史上初となるJRA100勝を達成しました。

競馬と関係のない家庭で育ち、小学校6年生の時に騎手になりたいとの夢を持ち、中学卒業後に競馬学校に入学しました。

女性は自分しかいない学校での辛いトレーニングを乗り越え、ご両親の支えもあり、騎手としてデビューしました。

JRAの女性騎手は現在、藤田菜七子選手だけです。

男性社会で活躍し、女性騎手として100勝をあげたことは驚異の記録です。

年収は1億円以上あるようです。

22歳にして1億円、すごいですね!

彼氏と噂される騎手が2人いましたが、決定的な証拠はなく、仲がいいことから、噂になっているようです。

アイドルのようなルックスで100勝という騎手としても一流の藤田菜七子騎手のこれからのますますの活躍が楽しみですね!

新型コロナウイルスで暗くなっている中に、明るいニュースをありがとうございました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。