女優

坂井真紀は脱がされた?旦那の女性関係や離婚成立と子供の親権は?

Pocket

こんにちは、るほりです。

坂井真紀さんの離婚が成立したそうです。

昨年の夏から別居し、坂井さんは旦那さんの女性関係におきなショックを受けているようです。

坂井真紀さんを検索すると「脱がされた」というキーワードがありました。

どういう事でしょうか。

脱がされたについてや離婚の経緯など、

坂井真紀さんについて調査していきたいと思います。

坂井真紀は脱がされた?

「脱がされた」とはどういう事でしょうか。

2008年12月20日公開の映画『ノン子(36歳)家事手伝い』の中での大胆なシーンが原因のようです。

この映画は坂井真紀さんが演じるバツイチでだらしない36歳の坂東ノブ子が、星野源さん演じる20代の藤巻マサルと出会い、前向きになっていくというストーリーのようです。

この映画の中で坂井真紀さんは大胆な濡れ場のシーンがあるようです。

「脱がされた」とはそういうことのようです。

旦那の女性関係や離婚成立と子供の親権は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

円居前の桜並木も蕾が膨らみ うっすらピンクに色づいて 春間近な気配に 思いもよらぬ雪模様となった本日 カメラマンの鈴木心様が着付け教室を 受講されました ご身長が高く細身でいらっしゃるのですが ご自身の寸法では無い着物で 初めての着付け教室でここまで! 男性で着物をお召しになる方が もっと増えると嬉しいですね! お抹茶もご堪能いただきました。 #久呂田明功 〜季節の花を楽しむ〜は 明日までとなります。 お天気も良くなる予報。 お抹茶とお菓子をご用意してお待ちしております。 ご来店お待ち申し上げております。 #男着物 #鈴木心 #きもの円居 #着付け教室 #着付け教室円居 #和のくらし #和のくらし円居 #円居 #着物コーディネート #きものコーディネート #着物好き #和装 #日本橋 #浜町 #人形町 #甘酒横丁 #水天宮前 #夏襦袢

きもの・着付け教室・和のくらし 円居(@kimono_madoi)がシェアした投稿 –

坂井真紀さんが、写真家の鈴木心さんとの離婚が6月末に成立したことがスポーツ紙の取材でわかったようです。

2010年公開の坂井真紀さん主演映画「スープ・オペラ」のスチルカメラマンを鈴木さんが務めた縁で知り合いました。

2009年に結婚し、2011年8月には長女が誕生しました。

現在、鈴木さんは39歳(今年で40歳)、お子さんは8歳のようです。

坂井さんが50歳なので、鈴木さんは坂井さんの10歳年下だったんですね。

しかし、2019年の夏頃から別居していました。

別居報道があったのは昨年12月に発売された写真週刊誌でした。

同誌では鈴木さんが突然家を飛び出し、それ以来夫婦は一度も顔を合わせていないと報じていました。

記事では鈴木さんと女子大生カメラマンとの親密な関係も写真付きで報じられていたようです。

ネット上では不倫相手が19歳ということもあり、鈴木さんに厳しい非難が向けられていました。

坂井さんの知人によると、これが決定打となり、今年になってから話し合いを重ねていたようです。

更に知人は「坂井さんは報道に大きなショックを受けたと思います。ただ、とのかく子供のことを第一に考え、母親としてしっかり歩んでいこうと気持ちを切り替えたようです。」と語っています。

離婚が成立し、子どもの親権は坂井さんが持つようです。

坂井さんは「子供がとにかく健やかに、日々笑顔で過ごせるよう、母親としてしっかりと歩いていきたい。今はもう、それだけです」と前向きに話しているようです。

お子さんはお母さんが頑張っていて、笑っている事が嬉しいと思います。

坂井さんは女優として映画出演やドラマ、舞台と活躍しています。

これからも活躍し、立派に子育てをしていってほしいと思います。

坂井真紀プロフィール

名前:酒井 真紀(さかい まき)

生年月日:1970年5月17日(2020年7月現在50歳)

出身:東京

職業:女優

所属:スターダストプロモーション

1992年「90日間トテナム・パブ」でデビューしました。

歌手としても活躍しました。

1996年「ユーリ」で映画初主演を果たしました。

ドラマや映画、舞台など幅広く活躍しています。

フジテレビ系バラエティー「ココリコミラクルタイプ」に出演した際には、お笑い芸人に負けないコメディセンスも発揮し、人気を獲得しました。

2008年には「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」で日本映画批評家大賞助演女優賞を受賞しました。

NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」、大河ドラマ「いだてん」、ドラマ「破裂」、映画「有罪」などに出演しています。

今年2月公開の映画『架空OL日記』に出演し、5本の映画出演やドラマ、舞台出演が控えているようです。

離婚が成立し、心機一転、女優として活躍されるのではないでしょうか。

まとめ

坂井真紀さんが離婚したことが7月4日わかりました。

2009年10月から10年8か月の結婚生活でした。

女子大生カメラマンとの不倫報道もあり、昨年の別居から話し合いを重ね、離婚成立となりました。

8歳の娘さんがおり、親権は坂井さんが持つようです。

坂井さんは今後も出演映画「461個のおべんとう」の公開が控え、ドラマや舞台の仕事も決まっているようです。

シングルマザーとなり、演技派女優として更なる活躍を期待しています。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。