育友会とは

危険から子供と自分を守る育友会(PTA)研修会のご紹介!

Pocket

こんにちは、るほりです。

育友会(PTA)では、年に2回理事会の後に勉強会をしています。

子育てや健康など、色んなタイトルで講師をお招きし、勉強会をしています。

最近では、メディア研修や健康に関する勉強会やコミュニケーションに関する勉強会などです。

 

メディア研修では、インターネットなど、使い方によっては怖くもあり便利であるということを、実体験を交えながら話していただきました。

 

健康に関する勉強会では、近くの開業医の先生をお招きし、健康診断の大切さなど、病気の説明を交えながら話していただきました。

 

勉強会に参加したことで、インターネットの怖さや健康診断の大切さを改めて感じました。子供と自分を守れるよう、行動していきたいです。

メディア研修で子供を危険から守る!

メディアの怖さなど、メディア安全指導員の方をお招きして、研修会がありました。

 

インターネットは、買い物や検索など、とても便利な面があります。

 

一方、出会い系での被害や動画などの長時間視聴による脳への影響、最近では、後天的斜視もスマホによる影響ではないかと言われています。

 

動画の長時間視聴は、脳に影響を与え、集中力などが低下することがわかっているようです。

 

意見箱や出会い系のサイトの怖さも話されていました。匿名やニックネームを使用し、悪い大人が卑猥な質問をしたり、うまく誘い出し、いたずらをするような事例も多数あるようです。

SNSを利用した陰険ないじめなどもあるようです。

 

自分の子供がそのような被害にあうと思うと怖いですよね!

 

インターネットの時代となり、子供たちにも身近なものになっています。

子供たちを危険から守るよう、フィルタリングや制限、使用方法、使用時間の約束などが必要だと話されていました。

 

また、インターネットの対戦ゲームをeスポーツというそうです。

世界中で、野球をしてる人よりも多く、サッカーをしてる人と同じくらい選手人口が多いそうです。

そういった時代になり、インターネットのゲームを否定する時代ではなくなってきています。

 

一方で、ゲームの依存症や引きこもりの問題もあるようです。

 

難しい時代になってきましたね。

 

賢い使い方としては、勉強での検索を話されていました。

例えば、英文では辞書を引くよりも早く、例文等もでるため、時間短縮になると話されていました。

実際に身近な方の学力が向上されたそうです。

 

便利なものは使い方次第で、良いものにも、悪いものにもなると思います。

 

まだ子供にスマホを持たせておらず、持たせる予定も今の所ありませんが、賢い使い方ができるよう、親子でしっかり話し合っていきたいです。

インターネットの利点を、上手に活用しましょう!

るほり
るほり
子供を守るのが親の責任ですよね!
ママ友
ママ友
そうですよね!

健康講座で健康への意識を高めよう!

育友会(PTA)の研修会では、近くの開業医の先生をお招きして健康講座も行なっています。

 

育友会(PTA)会員の年代である30代、40代になると病気になるリスクも徐々に上がってきます。

 

子育ては体力勝負ですよね!

親が健康で元気であることは、子供たちを守ることにつながってくると思います。

親が元気だと子供たちも嬉しいと思います。

 

健康講座では、健康診断の大切さを話されていました。

早期発見、早期治療がやはり大切です!

治療も進歩し、高度になってきています。

昔は亡くなっていた病気も治るようになってきました。

健康診断では、病気が見つかることも時々あるそうです。

自覚症状などなく来られた方が、胃カメラなどで病気が見つかることがあるそうです。

早期で見つかることが多く、早期に治療を始めることができるため、助かる可能性も高くなります。

そういったことからも、健康診断を勧められました。

るほり
るほり
健康診断を受けましょう!
ママ友
ママ友
大切ですね。

私も40代となり、体力が落ちてきたのを感じます。

体の色んなところが痛くなるときもあります。

 

これからは体に気をつけ、子供たちと楽しく過ごしていけるよう、ずっと元気でいるのが目標です。

子供たちのためにも、自分のためにも健康診断を毎年受けたいと思います。

 

なかなか難しい現状ですが、バランスのいい食事をこころがけ、適度な運動をしながら、健康診断を受けて健康を維持できるようにしていきたいです。

 

自分で自分の身を守る時代です。

色んな情報がある中、何が本当にいいのか判断が難しいですよね。

人の意見を参考にはしますが、意見にあまり左右されず、自分で責任を持って行動できるよう、自分の目で見たり、体験したりして判断することも大切だと思います。

 

健康講座などに参加することで、健康への意識も高めていけたらいいですね!

まとめ

今回は、育友会(PTA)のメディア研修会と健康講座についてお伝えしました。

子供の周りには、危険が潜んでいます。

スマホを使用することは問題ないと話されていました。

どのように使用するかが大切のようです。

親子でインターネットの怖さを十分に話し合い、子供が危険な目に遭わないように行動することが、親の責任だと思います。

使い方次第では、素晴らしいものだと思うので、インターネットを上手に活用していきたいですね。

また、健康講座では、健康診断の大切さを改めて感じました。

メディア研修を受けることで子供たちを、健康診断を受けることで自分たちを守っていけたらいいですね!

 

それでは今日はここまでとさせていただきます。

また次回の「るほりの楽しい育友会ブログ」でお会いしましょう。

 

ありがとうございました!