育友会活動について

育友会(PTA)の広報部・地域お祭り部の活動内容についてご紹介!

こんにちは、るほりです。

今回は、その他の育友会(PTA)活動についてご紹介していきたいと思います。

育友会(PTA)には、これまでご紹介した保健体育部、お祭り部、学級部、ベルマーク部の他に広報部、地域お祭り部があります。

今回は、広報部と地域お祭り部について、ご紹介します。

広報部は、学校の広報誌と理事会だよりの発行をします。

学校の広報誌は年に3回の発行です。

理事会だよりは、理事会開催後の発行となります。

昨年度は優秀広報誌として、市PTA総会で表彰していただきました。

 

育友会の地域お祭り部は、9月の連休で開催される地域のお祭りに、5、6年生が皿踊りで参加するため、そのサポートをします。

本番は、お祭り部の部員さんや保護者の方も踊りに参加します。

学校の広報誌で行事等を知ることができる!

広報部は、広報誌を年3回発行し、理事会開催の数日後に理事会だよりを発行しています。

広報誌の内容

1号は、新しく赴任された先生・校長先生のあいさつ、執行部、専門部の紹介、育友会の親睦球技大会の記事です。

2号は、運動会、地域のお祭り、学校のお祭りの記事です。

3号は、校長先生・育友会会長・6年生担任の挨拶、6年生の一人一言が主な内容です。

学年や学級レクレーションは、実施された時期に応じて掲載されています。

地域の「食を考える会」の方によるレシピの紹介などもあります。

取材は、レクレーションでは学年やクラスの広報部の部員さんが行い、運動会は広報部員全員、その他の育友会行事は、行ける部員が行っています。

広報誌のデータ作りは、印刷会社に印刷・製本を依頼したり、ネットの印刷通販で印刷して、広報部員で製本(折り込み作業)を行っています。

ネットの方がもちろん安いですが、製本を部員さんがしなければならず、負担となってしまうため、検討事項となっています。

記事の内容は、ほとんどが写真付きで、とても見やすい内容となっています。

執行部やそれぞれの部の紹介があり、活動等を知ることができます。

親睦球技大会や運動会、お祭りの記事は、躍動感のある記事に仕上がっています。

6年生の一人一言では、将来の夢や6年間の思い出などが掲載されます。

しっかり夢を書いており、すごいなと思います。

るほり
るほり
将来の夢や思い出いいですね
ママ友
ママ友
素敵ですね!

 

広報誌や理事会だよりを見る事で、先生や執行部、専門部、他の学年やクラスのレクレーション、学校行事、理事会の話し合いの事など主な事を知る事ができます。

広報誌の発行は取材やレイアウト、紹介文の依頼など大変だと思いますが、楽しみにしている方も多いので、個人的には、年3回の発行を続けていただきたいです。

地域のお祭りで盛り上がろう!

私の住む地域では、9月の連休にお祭りがあります。

市のほとんどの学校や学童、保育園、企業、病院などたくさんの団体が同じ皿踊りを踊ります。

アーケードの端から出発し、アーケードの中を踊りながら進み、市役所に設置される舞台を目指します。

私の子供が通う小学校では、5、6年生が皿踊りに参加しています。

本番までに先生や保護者の方による指導で、授業を利用して数回練習しています。

授業以外でも踊りの先生に指導をお願いし練習します。

育友会の地域お祭り部の部員さんが中心になり、水分や塩分を補給し、熱中症に気を付けながら練習しています。

お祭り部の役割としては、練習への参加、ハッピの準備、本番当日の踊りの参加、子供たちの顔のペイント、お皿を割った時の片づけや補充、旗持ち等です。

本番は、部員さんだけでなく毎年たくさんの保護者の方が踊りや子供の撮影等で参加されるため、嬉しい事にお手伝いをたくさんしていただいています。

重要

まだまだ暑い季節なので、本番の熱中症対策!

全体の皿踊りの参加者は何百人にもなり、出店もたくさんあり、何千人もの人が会場を埋め尽くす、大規模なお祭りとなっています。

私の子供も5年生なので、今年初めて皿踊りに参加します。

2年生の妹は昨年から学童で参加しています。

私も今年、執行部の副会長として、地域お祭り部の担当をしています。

練習のサポートを部員さんと一緒に行い、本番当日は、私も皿踊りに参加予定です(笑)

5、6年生は、お祭りの数日後に開催される運動会でも、皿踊りを披露します。

 

るほり
るほり
お祭りに参加する事で、チームワークがよくなり、協調性が身についてくれたら嬉しいです!

まとめ

今回は、育友会(PTA)の広報部・地域お祭り部の活動内容についてご紹介しました。

広報誌は、先生方や育友会(PTA)の活動等を知ることができるため、とても重要な役割があると思います。

私も広報誌を楽しみにしています。

理事会だよりでも、学校からの連絡や執行部や学級部、各専門部の活動を知る事ができると思います。

 

地域のお祭りでは、練習から本番まで頑張る事で、達成感を感じることができ、地域のお祭りを大切にする気持ちや協調性が身につくのではないでしょうか。

 

どちらも素晴らしい活動ですね!

 

それでは今日はここまでとさせていただきます。

また次回の「るほりの楽しい育友会ブログ」でお会いしましょう。

 

ありがとうございました!