育友会活動について

少し苦痛な育友会(PTA)活動を楽しくするコツ。

Pocket

こんにちは、るほりです。

今回は保護者の親睦球技大会や学校のお祭りなどの育友会(PTA)活動について、ご紹介していきたいと思います。

私の子供の小学校では親睦球技大会としてミニバレーをしています。

バレーは、経験者の方も多く、そうでない方も比較的参加しやすいスポーツではないでしょうか?

親睦球技大会は6月に開催しており、入学したばかりの1年生の保護者の方など、お友達を作るいい機会です。

 

他の育友会(PTA)行事として、学校のお祭りを毎年10月に開催しています。お祭り部員、子供達による出店(保護者サポート)、地域の方による出店、体育館では部活動の紹介、先生方によるバンド演奏など盛大に開催されます。

保護者の親睦球技大会で友達作り

育友会(PTA)活動には、保護者の親睦を目的として、球技大会を開催しています。

種目は、ミニバレーです。

 

ご自分の子供さんの学年のチームに入っていただき、1学年に1チーム、合計6チームです。

先生方も参加されています。

学年対抗でリーグ戦を行い、勝ち上がったチームで準決勝、決勝を行います。

残念ながら学校の体育館は1コートしかなく、時間が足りないため、参加人数が多い学年もありますが、1チームにしていただいています。

学年別でチームを作り、複数のお子さんがいらっしゃる方はどこか一つの学年で参加していただいています。

試合前に何度か練習を行い、学年対抗で練習試合をしています。

 

大会終了後には打ち上げも開催されており、友達作りのいい機会です!

少しでも多くの方に積極的に参加していただき、楽しんでいただきたいです。

 

子供たちも保護者の方の頑張る姿を、とても楽しそうに応援してくれます。

 

学校によっては、親睦大会としてミニ運動会やドッチビー、綱引き、レクレーションをされてる学校もあるようです。

ママ友
ママ友
親睦が図れるように、色々な工夫をされてるんですね!

 

注意したいのが、怪我です。ついつい張り切りすぎてしまうんですよね!

普段運動をあまりされない方は、準備運動をしっかり行ってから参加しましょう!

 

親睦球技大会は、育友会(PTA)の保健体育部が中心となり、準備、運営します。

保健体育部は、親睦球技大会の他に、運動会では新一年生のかけっこのお手伝いがあります。

 

保健分野ではあまり活動がないので、今後の検討事項のようです。

 

親睦球技大会では部員さん同士や、保護者の方、先生方との交流がたくさんあり、友達を作るチャンスなんです!

学校のお祭りでも友達作りができる

学校のお祭りは毎年10月に開催しています。

ハロウィンの時期も近いため出店の保護者の方や子供たちは仮装して参加される方もたくさんです!

 

育友会のお祭り部員によりカレー、うどん、おにぎり、たこやき、ジュース、くじ引き、フランクフルト、綿菓子、ポップコーンなど、100円、150円、200円などの子供たちが買いやすい値段に設定し販売します。

カレーやうどん、たこやきなど準備が大変ですが、家庭科室や近くの施設をお借りして、準備をします。

 

また、子供達によるくじ引きなどの出店(保護者サポート)、地域の方による焼き鳥やスープなどの出店があります。

どのお店も安くて人気があり、いつも早い時間に完売なんです!

 

体育館では保護者の方の手作りの商品(お菓子やアクセサリーなど)の販売もあります。部活動の紹介、ダンス教室のメンバーによるダンス、ブラスバンド演奏、近隣の高校生による太鼓演奏、空手道場の子供たちの組手、先生方によるバンド演奏など盛大に開催されます。

 

先生方もたくさん参加されます。

 

お祭り部は、育友会の部の中で一番部員数が多い部です。お金の管理から商品や材料の購入、当日の会場設営、仕込みなどの役割がたくさんですが、頑張ってくださり、参加者も毎年増えています。

 

私も育友会2年目はお祭り部の部員で、ジュース等の飲み物とおにぎりを販売しました。

一緒に出店した保護者の方と親しくなり、出店などの販売経験がなかったので、楽しくていい経験になったと思います。

 

子供たちもくじ引きをしたり、出店で買い物をして食べたり、楽しそうです。

るほり
るほり
自分の親が売っている商品を購入するのは楽しそうですよ!
ママ友
ママ友
お店屋さんごっこみたいですね!

 

最後には抽選で賞品もあり、子供たちがとても楽しみにしている行事です。

まとめ

今回は育友会(PTA)活動の保健体育部とお祭り部の活動について、紹介しました。どちらも保護者同士の交流が多く、友達作りのいい機会となっています。

 

積極的に参加する事で友達ができ、友達が増える事で育友会(PTA)活動が楽しくなる。

それが、育友会(PTA)活動を楽しくするコツではないでしょうか?

 

社会全体の人間関係が希薄になってきていると言われています。子育ても相談する人がなく、悩んでいる方も少なくないとも言われています。

育友会(PTA)活動は、そういった問題も解決できる場ではないでしょうか?

 

積極的に参加し、育友会(PTA)活動を楽しみましょう!

 

それでは今日はここまでとさせていただきます。

また次回の「るほりの楽しい育友会ブログ」でお会いしましょう。

 

ありがとうございました!