芸人(お笑い、ものまね、落語家)

うるとらブギーズ八木の出身など経歴は?佐々木の経歴についても!

お笑いコンビ・うるとらブギーズは、2019年にキングオブコントの決勝に初めて進出し準優勝に輝きました。

2020年、2021年も決勝に進出し、安定した実力をみせています。

うるとらブギーズは、NSC10期生で、同期にはオリエンタルラジオ、トレンディエンジェル、フルーツポンチ、はんにゃ、インポッシブルがいます。

ブレイクが早く、活躍しているコンビが多いです。

それを考えると、うるとらブギーズは、遅咲きのようですね。

2021年は優勝し、同期の売れっ子に追いつけるかもしれないですね!

そこで今回は、

うるとらブギーズ八木の出身など経歴は?

うるとらブギーズ佐々木の経歴についても!

うるとらブギーズの結成は?

について、お伝えしていきたいと思います。

うるとらブギーズ八木の中学高校など経歴は?

八木崇さんのプロフィールを紹介します。

名前:八木 崇(やぎ たかし)

生年月日:1982年3月10日(2021年9月現在39歳)

出身:熊本県熊本市

身長:172cm

体重:66㎏

血液型:A型

立ち位置:右

趣味:サイクリング、料理、音楽鑑賞、ラーメン食べ歩き

特技:DJ、掃除、バスケットボール、ラッパーの名前のしりとり

子どもの頃から、ムードメーカーで親からも「吉本行け」と冗談気味に言われたほどひょうきんものだったそうです。

20歳の時、なりたい職もなかったことから一度やってみようと思い立って、NSCへ入学したそうです。

うるとらブギーズ結成前は、コンビ「阿弥陀如来チョップスティックス」、トリオ「モンローズ」として活動していました。




うるとらブギーズ佐々木の経歴についても!

次に佐々木崇博さんのプロフィールを紹介します。

名前:佐々木 崇博(ささき ひろし)

生年月日:1984年12月17日(2021年9月現在36歳)

出身:静岡県浜松市

身長:169cm

体重:62㎏

血液型:A型

立ち位置:左

趣味:1人カラオケ、ギター、地図鑑賞、サッカーゲーム、サッカー観戦

特技:弓道、オリジナルソング引き語り

 

この投稿をInstagramで見る

 

月刊芸人(@gekkan_geinin)がシェアした投稿

佐々木崇博さんは、中学時代は学級の中で格下の方だと自分で思っていたそうです。

格上の奴らを見返してやりたいという気持ちが強まり高校生の時には芸人を意識するようになったんだそうです。

何か中学時代に辛いことがあったのかもしれないですね。

そして、大学入学後につまらなそうにしていたのを心配した親から東京へ行くのを勧められ、大学を1年で中退してNSCに入学したんだそうです。

親を心配させるほどつまらなさそうにしていたなんて、どんな感じだったんでしょうね。

うるとらブギーズ結成前は、同期であるふーみんとコンビ「L・ジャクソン」として活動していました。

芸人の活動以外にもオリジナルソングを出しているようです。

また、ギターを演奏するネタもあります。

うるとらブギーズの結成は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

お笑いの日(@owaraiday)がシェアした投稿

2009年、NSCの同期として出会い、別々のコンビで活動後、佐々木崇博さんが八木崇さんを誘う形でコンビを組むことになったようです。

ジャルジャルがやるようなネタが理想という意見が一致したことが結成の理由なんだそうです。

目指しているお笑いが同じであれば、意見がぶつかることも少なく、上手くいきそうですね!

2021年に結成12年目を迎えています。

2019年、結成10年目にして初めてキングオブコントの決勝へ進出しました。

さらに、2020年にも決勝に進出ました。

そして、2021年に3年連続で決勝進出を決めています。

ネタ作りは八木崇さんが担当していますが、明確なボケとツッコミは固定しておらず、コントと漫才の両方をこなします。

目指しているのは「バカバカしいコント」なんだそうです。

バカバカしいコントで多くの人に笑いを届けてほしいです。

まとめ

今回は、キングオブコントに3年連続で決勝に進出している「うるとらブギーズ」についてお伝えしました。

八木崇さんと佐々木崇博さんのコンビで、結成12年目を迎えています。

遅咲きのコンビが優勝を勝ち取るのでしょうか。

キングオブコント2021を楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

うるとらブギーズ八木は離婚していた?元ヤンキーってホント?