女優

岸井ゆきのはCM「東京海上日動」に出演!その他の出演CMは?

女優の岸井ゆきのさんは、ドラマやCMに多数出演し、演技派女優として活躍してます。

打ち切り中止になった東京ガスのCMに出演し、注目を浴びました。

岸井ゆきのさん演じる就活に苦しむ女子大生と母親を描いた内容の結末がリアルすぎるという理由での打ち切り中止でした。

そこで岸井ゆきのさんについてまとめてみました。

この記事でわかることはこちらです。

岸井ゆきのはCM「東京海上日動」に出演!

その他の出演CMは?

岸井ゆきのはCM「東京海上日動」に出演!

放送中のCM「東京海上日動」に、女優の岸井ゆきのさんが出演しています。

岸井ゆきのさんは社員役で、ハナちゃんこと杉咲花さんの「東京海上日動」に対する質問に、岸井ゆきのさんが答えるという内容です。

中止打ち切りになった東京ガスのCMでは、就活が上手くいかない女子大生役で、「世界中から否定されている気持ちになった」と思いながらも、前向きに頑張り、最終面接までこぎつけた会社からも不合格通知メールが、、、

お母さんの優しさと暖かい料理で気持ちを切り替え「まだまだ」と、また就活に取り組むというCMでした。

そんな就活が上手くいかない女子大生役で東京ガスのCMに出演していた岸井ゆきのさんが、今度は大学生の人気企業ランキングの上位である「東京海上日動」の社員役としてCMに出演していることは、会社は違いますが、ストーリー性がありますね!

2人ともかわいいのが、いいですね!




その他の出演CMは?

岸井ゆきのさんは、「東京海上日動」のCMの他に、たくさんのCMに出演しています。

古関裕太さんと夫婦役のCM、第一三共ヘルスケア「ミノン・全身シャンプー」は、祖父母の銭湯を継いだ夫婦の役です。

銭湯をテーマにした、優しいCMです。

マクドナルドの月見バーガーのCMも感動的で、素敵なCMです。

岸井ゆきのさんは、光石研さんと親子役です。

離れて暮らす親子が、お互いのことを思いながらも距離を縮められず、昔一緒にみた月を思い出し、満月の夜に、月を見ながら電話するという内容です。

CMは、15秒や30秒のCMが多く、とても短い時間ですが、その短い中にストーリーやメッセージが隠れていて、感動的なものも多いですよね。

大塚製薬の「SOYJOY」は、ひとりでの出演です。

岸井ゆきのさんのCM集をみつけました。

CM集はこちらです。

本当にたくさんのCMに出演しています。

関連記事:岸井ゆきのの旦那や子供や両親は?出身や経歴や出演作品も!

まとめ

今回は、岸井ゆきのさんが出演しているCMの「東京海上日動」を始め、その他のCMをまとめました。

数秒しかないCMに込められた思いが、岸井ゆきのさんの演技力によって、伝わってきます。

CMは短いからこそ、演技力が大切なのかもしれないですね。

ドラマや映画、CMと引っ張りだこの岸井ゆきのさん。

これからの活躍も楽しみにしたいと思います。