女優

アーブル事務所(森七菜・元所属)の社長とは?所属タレントは?

こんにちは、るほりです。

NHKの朝ドラ「エール」に出演し、TBS系「この恋あたためますか」では主演を務めた森七菜さんが大手事務所「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」へ移籍することが判明しました。

森七菜さんのインスタグラムが突然閉鎖し、所属事務所のホームページからも削除され「引退?」「活動休止?」など、さまざまな憶測が流れましたが、その裏には、所属事務所社長の死が関係しているようです。

引退じゃなくて、安心しました。

そこでこれまで森七菜さんが所属していたARBRE(アーブル)が気になったので、以下の内容で、まとめてみました。

ARBRE(アーブル)事務所の社長はどんな人?

ARBRE(アーブル)事務所の所属タレントは?

ARBRE(アーブル)事務所の社長はどんな人?

ARBRE(アーブル)の社長は、森七菜さんを発掘した人です。

名前は、久保忠佳さんという方のようです。

大柄でいかにも業界人という風貌で、かなりのやり手だったようです。

豪快な性格の一方で、困った人がいれば黙って助けるような人情があり、人望の厚い方だったようです。

久保忠佳さんにお世話になった業界人は多いという情報もありました。

大分県出身の森七菜さんは2016年、ARBRE(アーブル)の社長で、映画や音楽などを手掛けていた敏腕プロデューサーだった久保忠佳さんに発掘されてARBRE(アーブル)所属で芸能界デビューを果たしました。

2019年の菅田将暉さん主演ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)に出演し、新海誠監督の映画「天気の子」では、2000人のオーディション参加者の中からヒロインの声優に抜擢され、注目されました。

ところが、恩人だった事務所の社長である久保忠佳さんが突然、2019年1月に病気のために亡くなられたようです。

森七菜さんは、久保忠佳さんが亡くなられた後もNHKテレビ小説「エール」に出演し、「この恋あたためますか」では初主演を務めました。

森七菜さんの活躍を久保忠佳さんは、もっと見たかったでしょうね。

森七菜さんは、久保忠佳さんに発掘されたことがきっかけで、芸能界デビューしているので、感謝されているのではないでしょうか。




ARBRE(アーブル)事務所の所属タレントは?

森七奈さんが所属していた、ARBRE(アーブル)事務所に所属しているタレントを紹介します。

寺島 咲(てらしま さき)さん

梨木(なしき)まいさん

という方が所属されているようです。

以前は、高瀬友規奈さん、紗英(さえ・元Wi-Fi-5)さんという方も所属されていたようです。

ARBRE(アーブル)事務所は、以前は音源制作や販売などを行う株式会社アルテメイトが母体の会社だったようです。

ARBRE(アーブル)は、株式会社アルテメイトの新規事業(タレントとマネジメント業務)として立ち上げられました。

森七菜さんを発掘したARBRE(アーブル)の社長は、他にも広告イベントや映像関連のキャスティング事業を主とした「ギャンビット」を経営していたようです。

森七菜さんの写真集が出版されたのもギャンビットでした。

ARBRE(アーブル)の社長が2019年1月に亡くなられ、ARBRE(アーブル)は、同年7月に改めて新会社として立ち上げられ、株式会社アルティメイトは2020年3月31日で会社を解散しているようです。

森七菜さんは、小さな事務所に所属していたこともあり、ギャラも安かったと言われています。

ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)は、二階堂ふみさんや土屋太鳳さんなどが所属する大手事務所なので、安心ですね。

まとめ

森七菜さんが所属していた、ARBRE(アーブル)事務所の社長と所属タレントについてまとめました。

社長は久保忠佳さんという方で、豪快で人情のある方だったようです。

2019年1月に病気で亡くなられています。

ARBRE(アーブル)の所属タレントは、森七菜さんが抜け、寺島咲さんと梨木まいさんの2人でした。

小さな事務所から大手事務所へ移籍することになった森七菜さんは、さらに活躍の場が広がりそうですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。