俳優

佐野勇斗のドラマ歴は?高校大学と出身や経歴や歌の実力は?

俳優の佐野勇斗さんが、ドラゴン桜に出演することが発表されました。

佐野勇斗さんが演じる米山圭太(よねやま・けいた)は阿部寛さん演じる主人公・桜木の元教え子です。

「この米山の存在が、ドラマ全体にどのような影響を与えるのか、ぜひ注目していただきたい。」と紹介されていたので、大事な役どころのようです。

そこで、今回は佐野勇斗さんについてまとめました。

この記事でわかることは、こちらです。

佐野勇斗のドラマ歴は?

佐野勇人斗の高校大学と出身や経歴や歌の実力は?

佐野勇斗のドラマ歴は?

佐野勇斗さんのドラマ歴をさっそく見ていきたいと思います。

テレビドラマ歴

  • ドクターカー 第10話(2016年6月16日、日本テレビ)
  • 砂の塔~知りすぎた隣人(2016年10月14日-12月16日、TBS)
  • カンナさーん!第1話・再終話(2017年7月18日・9月19日、TBS)
  • トドメの接吻(2018年1月7日-3月11日、日本テレビ)
  • ほんとにあった怖い話20周年スペシャル「肩の女」(2019年10月12日、フジテレビ)
  • FAKEMOTION-卓球の王将-(2020年4月9日-5月28日、日本テレビ)主演・高杉 律 役
  • FAKEMOTION-たったひとつの願い-(2021年1月21日-、日本テレビ)高杉 律 役
  • 俺たちはあぶなくない~クールにさぼる刑事たち(2020年9月18日-11月6日、MBS 他5局)主演・世中 渡 役
  • 竹内涼真の撮休 第3話(2020年11月21日、WOWOWプライム)

そして、2021年4月から放送予定のドラゴン桜 第2シリーズへの出演が決まりました。

個人的には、砂の塔~知りすぎた隣人の佐野勇斗さんをみた時に、演技が上手くて引き込まれました。

なんと、砂の塔~知りすぎた隣人は、連続ドラマ初出演の作品だったんです。

Twitterでも話題になり、砂の塔~知りすぎた隣人で佐野勇斗さんのファンになった人も多いようです。

その後は、トドメの接吻などに出演しています。

ドラゴン桜はどんな役どころか楽しみです。

さらに注目されること、間違いなしですね!

『ドラゴン桜』第1シリーズのファンなので、第2シーズンもとても楽しみです。

配信ドラマ

  • 僕だけが17歳の世界で(2020年2月20日-4月2日、AbemaTV)主演・染谷航太 役

  • 賭ケグルイ双(2021年3月26日-、Amazon Prime Video)

映画

  • くちびるに歌を(2015年2月28日公開)
  • 高台家の人々(2016年6月4日公開)
  • ミックス。(2017年10月21日公開)
  • ちはやふる-結び-(2018年3月17日公開)
  • 羊と鋼の森
  • 青夏 君に恋した30日(2018年8月1日公開)葵わかなさんとW主演・泉 吟蔵 役
  • 3D彼女 リアルガール(2018年9月14日公開)
  • 走れ!T校バスケット部(2018年11月3日公開)
  • 凛-りん-(2019年2月22日公開)主演・野田 耕太 役
  • 小さな恋のうた(2019年5月24日公開)主演・真栄城 亮多 役
  • かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年9月6日公開)
  • かぐや様は告らせたい2~天才たちの恋愛頭脳戦~(仮題)(2021年8月20日公開予定)

その他に、舞台やCMなど幅広く活躍しています。




佐野勇斗の高校大学と出身や経歴は?

名前:佐野 勇斗(さの はやと)

生年月日:1998年3月23日(2021年3月23歳)

出身:愛知県

高校:岡崎西高校

大学:明治学院大学(非公表、有力)

身長:179㎝

職業:俳優、歌手

所属:スターダストプロモーション、5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバー

第25回ジュノンボーイ・コンテストに出場し、入賞もできなかったようですが、スターダストプロモーションの関係者にスカウトされました。

スカウトの人の目に留まるような輝きがあったんでしょうね。

2012年なので、14歳だったようです。

2014年にM!LKのメンバーとなり、2015年3月にシングル『コーヒーが飲めません』でデビューを果たしました。

また、同年公開の映画『くちびるに歌を』俳優デビューを果たしました。

大学受験のために半年間M!LKの活動を休業し、2016年に大学に進学しました。

俳優に専念することも覚悟がいると思うので素敵ですが、大学に進学すると視野が広がったり、俳優以外の道にも進めると思うので、勉強にもしっかり取り組んでいる佐野勇斗さんは、素敵ですね。

ただ、佐野勇斗さんが大学を卒業したという情報がないようなので、留年か休学、中退の可能性があるのではないかと言われているようです。

2018年3月公開の映画『ちはやふる-結び-』での演技が評価され、2019年5月の第28回日本映画批評家大賞の新人男優賞を受賞しました。

趣味は漫画収集、特技はサッカー・空手・書道です。

書道は、なんと6段の腕前なんだとか。

字がきれいな男性は、魅力的ですよね!

俳優やユニットの仕事以外では、ZIP!やヒルナンデスなどのバラエティ番組に出演していました。

これからますます注目されそうですね!

佐野勇斗の実力は?

佐野勇斗さんのうたの実力はどうなのでしょうか。

小さな恋のうたバンドMV「小さな恋のうた」で、佐野勇斗さんが歌っていました。

映像はこちらです。

なかなか上手いと思います。

そして、M!LKのメンバーでカラオケ対決をしている動画がありました。

366日を歌ってる佐野勇斗さん、かっこいいです。

映像はこちらです。

こちらは、2019年の映像で、2年近くたってるので今はさらにうまくなっているのではないでしょうか。

佐野勇斗さんは、俳優としても活躍していて、歌も上手くてかっこよすぎですね!

まとめ

今回は、俳優で5人組ボーカルダンスユニットM!LKのメンバーでもある佐野勇斗さんについてまとめました。

アーティストとしても活躍し、多くのドラマや映画に出演し、主演も務めています。

佐野勇斗さんは、2021年4月から放送の「TBS日曜劇場」で放送される阿部寛さん主演の『ドラゴン桜』に出演することが決まりました。

人気ドラマの第2シリーズでドラマが注目されることは間違いないと思うので、佐野勇斗さんの人気はさらに高まりそうですね!