スポーツ(駅伝)

土方英和の出身と中学高校と成績は?ライバルと仲の良い選手は?

こんにちは、るほりです。

2019年10月14日に出雲駅伝がありました。

優勝したのは、大学駅伝三大大会初優勝の國學院大学でした。

三大大会とは、出雲駅伝と全日本大学駅伝と箱根駅伝です。

國學院大学の過去の最高成績は、出雲駅伝10位、箱根駅伝が7位でした。

今年の箱根駅伝を制した東海大は4位で連覇を狙った青山学院大学は5位でした。

そこで、優勝した國學院大学のキャプテンである土方英和選手について調査していきたいと思います。

土方英和の出身と中学高校と成績は?

土方英和選手は先日行われた出雲駅伝2019で優勝した國學院大学のキャプテンです。

3年時よりキャプテンを務めています。

出雲駅伝ではアンカーを任され、37秒差の4位でタスキを受けとり、グングンと追い上げました。

残り700mで先頭の駒澤大学に追いつくと、そのまま突き放しゴールしました。

「脚は残っていなくていっぱいいっぱいだったが、勝ちたい気持ちが出た」と走りを振り返っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

自分の目指すべき選手 #土方英和 #國學院大学 #主将として

大呂恵雨orokeiuさん(@orokeiu1443)がシェアした投稿 –

土方英和プロフィール

【名前】  ひじかた ひでかず

【生年月日】1997年6月27日(2019年10月現在22歳)

【出身】  千葉県松戸市

【中学】  新松戸南中学校

【高校】  埼玉栄高校

【大学】  國學院大学

【身長】  166cm

【体重】  52㎏

中学高校時代の成績はわかりませんでしたが、高校時代は全国高校駅伝にチームは出場していますが、土方選手は出場していませんでした。

土方選手は大学生になって実力を発揮した、大器晩成の選手なのかもしれないですね。

大学初の3年生キャプテンに任命され、監督や他の選手からの信頼があるのではないでしょうか。

出雲駅伝は國學院大学は、7年ぶり3度目の出場で、過去最高は10位でした。

そんな大学が初優勝するなんてすごいですね。

しかも実力者がそろうアンカーで区間1位の走りで優勝しています。

着実に実力をつけてきての結果だったのではないでしょうか。

2016年全日本大学駅伝 4位 5区

2017年箱根駅伝 18位 3区

2017年全日本大学駅伝 12位 4区

2018年箱根駅伝 3位 4区

2018年全日本大学駅伝 6位 7区

2019年箱根駅伝 7位 2区

2019年出雲駅伝 1位 6区

11月の全日本大学駅伝、1月の箱根駅伝では距離も増え人数も増えます。

まぐれだったと言われないようにその二つの大会でも上位を目指して頑張ってほしいです。

そして土方選手は、来年(2020年)の3月に行われる東京マラソンに出場する予定のようです。

将来はマラソン選手に転向するようですね。

東京マラソンでの活躍も楽しみにしたいと思います。

土方英和のライバルと仲の良い選手は?

土方選手のライバルとされているのが、新松戸南中学校時代同級生である帝京大学の島貫温太選手です。

10000m走は、帝京大学最高記録保持者です。

今回は出場されてなかったようです。

高校の同級生である中村大聖選手とは仲もよく、ライバルでもあるようです。

出雲駅伝で土方選手が4位でタスキを受けたとき、1位を走っていた駒澤大学の選手は、中村大聖選手でした。

かつてのチームメイトであり友人の中村選手を抜いての優勝だったんです。

埼玉栄高校出身の選手はたくさん出場しており、先輩や後輩などライバルは多いのかもしれないですね!

土方選手もトップ選手の仲間入りで、高校の同級生も全国のトップ選手なんてすごい環境ですね!

土方選手はキャプテンとしての役割もあり、今後の活躍がさらに期待できそうですね!

まとめ

今回は出雲駅伝2019で優勝した國學院大学のキャプテンであり、アンカーで優勝の立役者である土方英和選手について調査しました。

土方選手は、中学高校と強豪校に在籍していましたが、あまり有名な選手ではなかったようです。

少しずつ実力をつけ、大学3年生の時にはキャプテンに任命されました。

出雲駅伝は7年ぶり3度目の出場で過去の最高成績は10位というところからの優勝でした。

しかも高校の同級生であり、仲が良くライバルである中村大聖選手を抜いての優勝でした。

これまでの努力が花開いたのではないでしょうか。

11月3日(2019年)に全日本大学駅伝対校選手権大会、2020年1月2日、3日の2日間に箱根駅伝が開催されます。

國學院大学が出雲駅伝を制したことで、2つの大会はますます面白くなるのではないでしょうか。

楽しみにしたいと思います。

土方選手の活躍も楽しみに、応援したいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。