ダンス

辻本知彦の事務所はどこでプロフィールは?振付を手掛けたダンスの動画も!

Pocket

こんにちは、るほりです。

今夜、9月20日(日)23時15分から放送の『情熱大陸』(TBS系)に 、米津玄師さんのMVや「パプリカ」の振付を手掛けたダンサー辻本知彦さんが出演します。

MVにとどまらず、CMや舞台、ツアーの振付など、今、ひっぱりだこです。

辻本知彦さんとはどんな方なんでしょうか。

事務所やプロフィール、これまで振り付けたダンスなどを見ていきたいと思います。

そこで

辻本知彦の事務所やプロフィールは?

辻本知彦が振付を手掛けたダンスの動画も!

と題してお伝えしていきたいと思います。

この記事を読むことで、辻本知彦さんについて詳しく知ることができますよ。

辻本知彦の事務所やプロフィールは?

辻本知彦さんの事務者を調べましたが、事務所には所属していないようです。

名前:辻本知彦

生年月日:1977年12月10日(2020年9月現在42歳)

出身:大阪府吹田市

身長:174㎝

職業:ダンサー、振付師

1995年、18歳でダンスを始めています。

天才ダンサーは小さいころからダンスを始めているイメージがありましたが、辻本さんは18歳と早いとはいえない年齢で始めていました。

才能がある人は、始める時期は関係ないのかもしれないですね!

2004年に劇場専属の舞踊団である、金森穣さん主宰のNoism04に所属しました。

2007年、シルク・ドゥ・ソレイユにて日本人ダンサーとして初めて起用されました。

2011年~2014年には、シルク・ドゥ・ソレイユ『マイケル・ジャクソン:ザ・イモータル・ワールドツアー』27か国485公演を成功させています。

《2015年》

舞台『青い種子は太陽のなかにある』『GABBY』の出演や振付

大澄賢也演出『THE SHOW INFECTED“CONNECTION”』へ出演

プレミアム・ダンス・ガラ 白河直子さんとのとデュオ作品『透き通った夢』に出演、振付

《2016年》

米津玄師さんの『LOSER』MusicVideoの振付

紅白歌合戦の郷ひろみさん『言えないよ』土屋太鳳さんコラボのダンス指導振付

Sia『Alive』日本版MusicVideo土屋太鳳さんのダンス指導、振付

日本テレビスペシャルドラマ『刑事バレリーノ』中島裕翔さんのダンス指導振付

冨田勲さん×初音ミクさん『ドクター・コッペリウス』の振付

《2017年》

紅白歌合戦の平井堅さんの『ノンフィクション』のダンサー大前光市さんの振付

MONDO GROSSO『春はトワに目覚める』(出演:菅原小春さん)MusicVideoの振付

土屋太鳳さんの写真集『初戀』の演出

AKB48感謝祭ランクインコンサート幕張メッセ『恋を語る詩人になれなくて…』須田亜香里さん振付

森山未來さんとの共同作品『素晴らしい偶然をあつめて』の演出と出演

資生堂エリクシール ルフレ ウェブCM「That’sファースト エイジングケア」吉岡里帆さん振付

NTTドコモテレビCM『ForONEs 2017』の出演

《2018年》

米津玄師さんの日本武道館「米津玄師 2018 LIVE / Fogbound」GUEST出演

THE SUPER TOUR OF MISIA 「Girls just wanna have fun」の振付

保険見直し本舗 テレビCM 亀梨和也さんお振付

NHK2020応援ソングプロジェクト『パプリカ』(作詞作曲・プロデュース:米津玄師さん、歌:Foorin)の振付を菅原小春さんとともに担当

紅白歌合戦の米津玄師『Lemon』出演の菅原小春さんの振付

米津玄師さん『Flamingo』の振付

《2019年》

米津玄師 さんの『2019 TOUR / 脊椎がオパールになる頃』の振付

ポカリスエット CM 『ポカリ青ダンス 魂の叫び』の 振付

《2020年》

STU48 『無謀な夢は覚めることがない』MusicVideoの振付

米津玄師さん『感電』の振付

 

舞台の出演、振付、MVやCMの振付など、かなり引っ張りだこで多忙な辻本知彦さんです。

ダンサーや振付師としての才能はもちろん、米津玄師さんや土田太鳳さんなど何度も一緒に仕事をされている方がいるので、人としても素晴らしい方なんだろうなと思いました。




辻本知彦が振付を手掛けたダンスの動画も!

 

この投稿をInstagramで見る

 

好きな写真 #Foorin @hachi_08 @kokokoharu @tomohiko_tsujimoto パプリカ カメラマン:TAKAKO NOEL

辻本 知彦 tomoHiko tsujiMoto(@tsujimoto.dance)がシェアした投稿 –

それでは、辻本知彦さんが振付を手掛けたダンスを見てきたいと思います。

なかでも『パプリカ』は社会現象を巻き起こしたダンスではないでしょうか。

米津玄師さんの作詞・作曲、プロデュースによる小中学生の音楽ユニット「Foorin」(フーリン)の楽曲です。

「NHK2020応援ソングプロジェクト」による応援ソングとして製作されました。

2018年8月15日にソニー・ミュージックレコーズからCDリリースされ翌2019年に入ってロングヒットとなりました。

ミュージック・ビデオ再生回数が1億回を超え、子供から大人まで幅広い年代にわたって社会現象となりました。

第61回日本レコード大賞受賞曲です。

私の子供たちも大好きで、動画を見たり、ダンスを踊り、私もダンスを覚えました。

この歌やダンスでたくさんの人が笑顔になったのではないでしょうか。

 

米津玄師さんが初めて踊りを披露したMV『LOSER』です。

かっこいいです。

 

Sia『アライブfeat.土屋太鳳/Alive feat.Tao Tsuchiya』です。

 

米津玄師さんの「Flamingo」です。

 

米津玄師さんの『感電』です。

話題となったTBSテレビ金曜ドラマ『MIU404』の主題歌でした。

 

『打上花火』DAOKO×米津玄師MUSIC VIDEO Choreograph by辻本知彦です。

 

ポカリスエットのCMです。

かっこいいダンスですよね!

ダンスはあまり経験がありませんが、力強さを感じました。

2010年、森山未來さんらとともに、パフォーマンスユニット「きゅうかくうしお」を立ち上げました。

コロナ禍で劇場という場所での上演機会が減っていく中、空間という“場”さえあれば、そこで何かできるのではないか、と以前から考えており、ユニットのメンバーの一人が持つ山を自身たちで開拓しているそうです。

そこに“場”を作り、自分たち自身の手でパフォーマンスを行うといいます。

どんなパフォーマンスが生まれるのでしょうか。

今夜の『情熱大陸』は必見ですね!




まとめ

今回はダンサーで振付師の辻本知彦さんについてお伝えしました。

辻本さんは事務所に所属していないようです。

18歳でダンスを始め、2007年、シルク・ドゥ・ソレイユにて日本人ダンサーとして初めて起用されるという快挙を達成しています。

2015年からは、振付師として精力的に活動し、2018年には菅原小春さんとともに社会現象を巻き起こした『パプリカ』の振付を担当しました。

米津玄師さんの振付も担当し、米津さんは辻本さんを「聖なる獣」と慕っているそうです。

2人の関係も気になりますね!

「全部ダンスが上手くなりたいがためにやっている」と語る辻本知彦さんはどんな方なのでしょうか。

今夜、9月20日(日)23時15分から放送(TBS系)の『情熱大陸』で辻本知彦さんの魅力を探したいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。