カフェ

マックカフェとGODIVAが初コラボ!値段やカロリーは?販売店舗も!

こんにちは、るほりです。

マックカフェがGODIVAとコラボし、ついに2020年11月25日から発売されます。

GODIVAが監修し、日本限定、期間限定です。

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」の2種です。

おいしそうですね!

全国のMcCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)を併設しているマクドナルド131店舗(11月25日時点)での発売です。

販売期間は、1月中旬までようです。

そこで今回は以下の内容についてまとめてみました。

マックカフェとGODIVAが初コラボ!値段やカロリーは?

マックカフェとGODIVAが初コラボ!販売店舗は?

マックカフェとGODIVAが初コラボ!値段やカロリーは?

マックカフェとゴディバがコラボした商品の値段とカロリーをみていきたいと思います。

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」 Mサイズ540円(税込)

出典:アスキーグルメ出典:アスキーグルメ

カカオパウダーと焙煎したカカオ豆をすりつぶしたカカオマスを配合したダークチョコレートソース、香り高く深みのある味わいのエスプレッソ、ミルクを混ぜ合わせたチョコレートフラッペに、チョコホイップとベルギー産クーベルチュールチョコレートソースをトッピングした一品になっています。

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」Mサイズ640円(税込)

出典:アスキーグルメ

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」の上に、バニラの香り豊かなクリームをサンドしたマカロンバニラをトッピングし、見た目にも華やかな一品に仕上げられています。

お値段は、「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」Mサイズが540円、「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」Mサイズが640円と、GODIVAとのコラボなので、少々お高いです。

頑張っている自分へのご褒美にいかがでしょうか。

次にカロリーですが、発売前ということもあり情報を得ることはできませんでした。

そこで、現在発売されているエスプレッソフラペチーノのカロリーと脂質をみてみました。

こちらが今のメニューです。

カロリーが283kcalで、脂質が16gです。

そこにGODIVAのチョコが加わるので、多く見積もってカロリーがプラス100Kcal、脂質がプラス10gで、合計カロリー380kcal、脂質が25g前後になるのではないかと予想されていました。

そして、マカロンはバニラです。

マカロンのカロリーは79kcal、脂質は3.4gなので、マカロンの方はこちらがプラスされます。

正確なカロリーや脂質がわかり次第、追記していきたいと思います。

マックカフェとGODIVAが初コラボ!販売店舗は?

販売店舗をみていきたいと思います。

全国のMcCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)を併設しているマクドナルド131店舗(11月25日時点)での発売となります。

残念ながらMcCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)を併設していない店舗での販売はないようです。

店舗はこちらの「対象店舗を探す」から検索できます。

地名や駅名を入れることで、検索することができます。

お近くにあるといいですね!

ただ、注意点もあります。

期間限定で1月中旬までの販売予定ですが、人気が予想される商品なので、期間内に販売が終了してしまう可能性もあるようです。

そうなってもいいように、早めに行かれることをお勧めします。

筆者は自宅から10分ほどで一番近くにあるマクドナルドがMcCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)を併設しているマクドナルドなので、期間内に行こうと思います。

まとめ

今回はマックカフェがGODIVAとコラボし、2020年11月25日から1月中旬まで期間限定で発売される

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」

「ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン」

についてお伝えしました。

全国のMcCafe by Barista(マックカフェバイバリスタ)を併設しているマクドナルド131店舗(11月25日時点)での発売です。

値段はマカロンなしがMサイズで540円、マカロントありがMサイズで640円です。

カロリーは情報が入り次第、追記していきたいと思います。

店舗は店舗検索で、地名や駅名などを入力し検索してみてくださいね!

自分へのご褒美に、甘くておいしいものを食べるのはいかがでしょうか。

最後までお読みくださり、ありがとうございました!