アイドル

嵐年末ライブ配信決定!ファンクラブ限定?一般視聴もできる?

Pocket

こんにちは、るほりです。

アイドルグループ「嵐」が活動を休止する今年の大みそかに、無観客による生の有料配信ライブを開催することが決定しました。

11月12日、メンバー5人がファンクラブ会員に動画で報告しました。

会場は非公開で、ライブの開始時間は後日発表されるようです。

当日はNHK「紅白歌合戦」への出場も確実視されており、活動休止前のラストデーは嵐がたくさん見れそうですね!

以下の内容についてまとめてみました。

嵐年末ライブ配信決定!

嵐年末ライブ配信はファンクラブ限定?一般視聴はできる?

この記事を読むことで、嵐年末ライブ配信について詳しく知ることができますよ。

嵐年末ライブ配信決定!

年末で活動を休止する「嵐」が、今年の大みそかに、無観客による生の有料配信ライブを開催することが決定しました。

嵐は東京・国立競技場で事前収録した無観客ライブ「アラフェス2020」を11月3日、デビュー記念日に配信しました。

当初は、この「アラフェス2020」が、嵐の活動休止前のラストになると思われていました。

ところが、「アラフェス2020」を終えた後のファンクラブ会員向けの生配信で、松本潤さんは「このままみんなの前に立たずに(活動休止)というのもやり切った感じがしないので、いつになるか分からないけど、そんな機会を持ちたいと思います」と語っており、サプライズを予告していました。
今回の年末ライブ配信のことだったんですね!

11月12日に配信した動画では

櫻井翔さん

「活動休止発表の2年前くらいから、本当ににずーっとだけれども、2020年12月31日という日はファンの皆さんと一緒に過ごす方法はないかというのをみんなで考え続けてきていた次第です」

松本潤さん

「こんな時だからこそ皆さんに元気をお届けできないかと!前向きにね、諦めずに僕らだけじゃなくスタッフのみんなと何度も何度も協議して今回このようなことを発表できる状況になりました」

大野智さん

「ファンの皆さまも一緒に参加してもらって、皆さんで楽しめる事は何かなということを常に考えて企画をこれから考えていきます」

相葉雅紀さん

「僕たちだけでなくファンの皆さんもまだまだ『アラフェス』の余韻が残る中だと思いますけど、現在チーム一丸となって年末の公演に向けて準備を進めていますのでぜひ楽しみに待っていてください!」

二宮和也

「何よりも僕らが楽しんでいる姿を届けたいと思いますし、それを見て皆さんが笑顔になっていただくことを望んでいるので、これからも頑張っていきたいと思います!」

とそれぞれが語りました。

新型コロナウイルス感染拡大により、直接会うことは難しくなってしまいましたが、嵐のライブ史上初の生配信で、同じ時間を嵐とファンが共有できることは、とても貴重なことだと思います。

ただ、ライブの生配信はサーバー落ちなどの事故がつきものなので

「ちゃんと見られるか心配だなぁ」「配信となるとネット回線も大丈夫か不安になる」といった心配する声もあるようです。

注目度もが桁外れな嵐のラストライブとなるとなおさらですよね。

問題なくライブ配信されることを願いたいですね!

嵐年末ライブ配信はファンクラブ限定?一般視聴もできる?

それでは嵐の年末ライブ配信は、ファンクラブ限定なのでしょうか。

一般の視聴もできるのでしょうか。

開始時間などの詳細は、後日発表予定のようです。

おそらくファンクラブ限定ではなく、一般視聴も可能なのではないでしょうか。

ファンの想いの嵐なので、ファンクラブ会員限定の可能性もあるかもしれないですね。

もしファンクラブ会員限定であれば、急いでファンクラブに入会する必要がありそうですね!

嵐ファンクラブ新規入会方法はこちら!

でも一般視聴もできるようにしてほしいですね。

嵐の休止前の最後の日を、世界中のたくさんの人で見れることは素敵ですね!

また、ジャニーズのカウントダウンコンサートの詳細も発表されていないようなので、そちらも気になるところですよね!

カウントダウンコンサートも生配信ライブがあるのか、ある場合は嵐の出演はどうなるのかなど、気になることがたくさんありますよね。

新型コロナウイルスの感染拡大も気になるところで、主催者側には難しい選択が迫られるのではないでしょうか。

時間などの詳細はまだ発表されていないので、発表され次第、追記していきたいと思います。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。